2020年3月22日 (当日の馬場情報)

1回阪神9日目

6

3歳1勝クラス

[指定],(混)

(ダート・右)

晴・良

  1. 730万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 73万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 キッズアガチャー

 キッズアガチャー(3着)高倉騎手 もう少し馬場が乾いて、時計のかかる状態なら良かったのですが……。それに、キックバックをどうしても嫌がるので、勝ち切るためにはその点の解消が課題になってくるでしょうね。道中の手応えからしても、力は出し切ってくれていると思います。

キッズアガチャー……出遅れ。出ムチを入れて馬群の後方。向正面半ばから追い通しになるのはいつものこと。4角は大外。器用さには欠けるが、その反面、長く脚を使っている。

2

2 ロッキーサンダー

 ロッキーサンダー(1着)幸騎手 最後、1頭が迫ってきましたが、よく踏ん張ってくれました。力通りの走りができた結果だと思います。

ロッキーサンダー……出たなりにポツンと中団。3~4角でステッキを入れて追い上げ、4角で先行3頭の外。直線で早めに先頭。食い下がるシェノンを振り切り、グイグイ迫ってきたリトルクレバーをクビ差抑えた。

3

3 オウケンロジータ

 オウケンロジータ(1着)藤岡佑騎手 まだトモが幼くて、スタートは速くなかったけど、スピードがありましたね。操縦性のいい馬で、追走が楽でしたし、追ってからもしっかり。今日に関しては力が違いましたね。

オウケンロジータ……体はまだ絞れそう。スタートは速くなく、二の脚でスーッと前へ。3番手で行きっぷり良く追走。前を行く2頭に4角手前で被せ、手応えを残して直線に向くと、難なく後続を突き放した。これからまだ良くなるはず。

上へ