2019年9月14日 (当日の馬場情報)

4回中山3日目

9

古作特別

[指定],3歳以上,1勝クラス,定量

(芝B・右外)

曇・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード1.30.3

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 グランソヴァール

 グランソヴァール(5着)戸崎騎手 上手に走ってくれて頑張ってくれましたが、ややワンペースな走りなので、最後は決め手の差が出てしまったかもしれません。

グランソヴァール……先団の後ろで脚をタメていたが、いざ追い出してからがジリジリ。芝だとちょっと決め手不足の感じがある。

1

2 ダンシングチコ

 ダンシングチコ(4着)蛯名騎手 ここ2戦とは違っていて、これまで乗った中で一番、返し馬がおとなしかったね。このいい感じのままでレースができれば、能力を発揮できるようになると思うよ。

ダンシングチコ……馬場先出し。中団のインで我慢させて、直線入り口でうまく外へ出せた。それにしても前残りの中でしっかり伸びて4着。嵌まれば勝ち負けになる末脚はある。

2

3 モンブランテソーロ

 モンブランテソーロ(3着)三浦騎手 他に主張する馬がいなかったので、ハナに行きました。自分のレースはできていると思いますが、結果的に他馬の目標になってしまいました。

モンブランテソーロ……好馬体。単騎逃げだったが、1000メートル通過62秒3でペースはスロー。直線半ばまで追い出しを待つ余裕があった。上位2頭には切れ負けした印象も、ラストまで渋太く粘って3着。

上へ