2019年5月11日 (当日の馬場情報)

2回東京7日目

10

緑風ステークス

[指定],(混),4歳以上,1600万円以下,ハンデ

(芝B・左)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード2.20.6

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 タイセイトレイル

 タイセイトレイル(3着)中谷騎手 出していっても折り合いがバッチリついたし、長丁場が合っている。向正面でいい雰囲気だったし、勝てると思ったけど、スピードアップするところの一瞬の差が出てしまったかな。そこの差が詰まれば、長丁場なら上でもやれる馬だと思う。

タイセイトレイル……4列目のインから。4角では内を突いてコーナーワークで距離を稼いで、ラストはアフリカンゴールドの内でよく詰め寄っていた。確実性あり。あとワンパンチが利けば。

2

2 ウインブルーローズ

 

 

3

3 ケンホファヴァルト

 ケンホファヴァルト(3着)荻野極騎手 リズム良くレースを運べました。長くいい脚を使って、ここまで粘ってくれました。

ケンホファヴァルト……気配上昇。ダッシュ良く、先手を主張。前3頭で後続を引き離したが、1000メートル通過60秒3の落ち着いた流れ。上位2頭の瞬発力に屈したが、最後まで懸命に食い下がって3着に好走。準オープンで再三の好走歴があり、展開が味方すれば、これくらい走って不思議はない。

上へ