2019年8月18日 (当日の馬場情報)

2回小倉8日目

9

天草特別

[指定],(混),3歳以上,2勝クラス,ハンデ

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.41.8

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 グレースゼット

 グレースゼット(1着)川須騎手 攻め馬に跨らせてもらって、この馬の特徴は掴めていましたからね。持ち味を生かすため積極的に運んでいきました。3角では自分から動いていって、息の長い脚を発揮してくれたように、この馬の持ち味を生かせました。時計も優秀ですし、強かったです。

グレースゼット……シャドーロール、トライアビット。仕掛けてハナへ。行き切ってからは絡まれずにマイペース。残り600メートル手前から早目に促して後続を引き離しにかかり、最後は更にリードを広げて圧勝。脚抜きのいい馬場とはいえ、時計も速い。

1

2 ベストマイウェイ

 ベストマイウェイ(2着)浜中騎手 前半ゆっくり行って、外から上がっていってほしいとの指示でした。いいタイミングでマクッていけて、最後まで渋太く粘ってくれました。うまくいきましたけどねえ。

ベストマイウェイ……シャドーロール。絞れる。中団後ろに構えていたが、2角あたりで手が動き出し、3角を迎える前に一気に先頭へ。2馬身ほどリードを取って直線を迎える。最後の最後に勝ち馬に交わされたが、渋太く踏ん張った。鞍上の好判断もあったが、叩き良化型らしく2走目で一変。

2

3 アスターソード

 

 

上へ