2019年2月17日

1回小倉4日目WIN5 

11

第53回 小倉大賞典(GIII)

国際,4歳以上,オープン,ハンデ

(芝A・右)

晴・良

  1. 4100万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 620万
  5. 410万

レコード1.44.1

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 サイモンラムセス

 サイモンラムセス(8着)小牧太騎手 まだ力不足。これからやね。どんどん力をつけていってくれればいいんだけど。

 

2

2 エアアンセム

 エアアンセム(7着)田辺騎手 ゲートのタイミングが合いませんでした。最後は脚を使ってくれて差を詰めていますが、本当はもう少し前目のポジションで流れに乗りたかったです。

エアアンセム……シャドーロール。テンション高め。1完歩目が今ひとつで、腹を括って後方待機策。直線は馬群を捌きながら、ジワジワと差を詰めてきたが、ゴール寸前で前が詰まってしまう。スムーズならもっと際どかったはず。

3

3 タニノフランケル

 タニノフランケル(3着)内田博騎手 いい感じでハナへ行けた。勝負どころで早目に来られたが、坂を上がってからもうひと脚使って伸びてくれた。いい競馬はできたね。今日は内枠だったので少し強引に行ったが、囲まれなければハナを切らなくても大丈夫だと思う。

タニノフランケル……好仕上がり。出脚がつくまでに、いくらか時間はかかったが、注文通りハナへ。1000メートル通過59秒9の平均ペースに持ち込み、直線の入り口で一旦は後続を突き放したが、ゴール寸前で甘くなり、上位2頭の強襲を許してしまった。

上へ