2019年3月17日 (当日の馬場情報)

1回阪神8日目

6

サラ3歳

[指定],(混),500万下

(ダート・右)

小雨・稍重

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 タニノマイカ

 タニノマイカ(14着)鮫島良騎手 本来はもっとスッと行けるはずなのに、今日は終始ハミを取りませんでした。悪い面が出てしまいましたね。

タニノマイカ……外枠のため先行できず。砂を被らない外で運んだが、向正面で走りのリズムが悪く、3~4角では外に膨れて後退。前で運べないと脆い。

2

2 コンカラー

 コンカラー(1着)松山騎手 スタートが良く、好位のインで脚をタメることができました。追ってからもしっかり伸びましたし、強い競馬でした。ダートの走りは良かったですね。

コンカラー……先行争いが激しくなりそうだったが、外枠から1角の入りでうまく内に潜り込んで絶好のポジションをキープ。ラチ沿いを立ち回り、4角でも余力十分。逃げるポップフランセの外でしっかり伸びて快勝。初めてのダートで鮮やかに変わった。

3

3 クレッセントムーン

 クレッセントムーン(1着)M.デムーロ騎手 初戦は馬がレースを分かってなかった感じ。馬場も悪過ぎたからね。今日はちょうどいい馬場だったし、中団ぐらいで流れに乗れてラストもいい脚を使ってくれた。まだトモが緩いし、これからもっと良くなっていく馬だよ。

クレッセントムーン……余裕残しの馬体。中団外目。3角から仕掛けて動き始め、4角では前から離れた4番手。直線は内にモタれるのを途中まで修正されていたが、逃げていた2着馬がヨレて内が大きく開いたので、そこに進路を取って抜け出した。

上へ