2019年3月16日 (当日の馬場情報)

1回阪神7日目

7

サラ4歳以上

[指定],牝馬,500万下,定量

(ダート・右)

曇・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 タガノエルフ

 タガノエルフ(4着)中井騎手 ゲートはマシになったし、前より少しずつ改善しています。今日の感覚を覚えて、次につながればと思います。

タガノエルフ……出負けもこの馬とすれば出た方。序盤は後方。向正面でマクッて進出し、3角で好位の外へ。コーナーで外を回る形になって前2頭には振り切られたが、最後まで長く脚を使って4着。

2

2 クリノアスコット

 クリノアスコット(5着)富田騎手 理想のハナには行けましたが、3角から気持ち、動かされる形に。最後は盛り返しているけど、楽な競馬をさせてあげることができませんでした。

クリノアスコット……スタートから出していってハナへ。3角手前ではレジェンディストが並びかけてきて、キツい展開を強いられた。直線の残り1ハロンから急激に脚いろが鈍ってしまう。

3

3 マーブルフレンテ

 

マーブルフレンテ……クロス鼻革。中団、終始馬群の外。3角で手応えが怪しくなり、コーナーワークもあって4角で脱落。下見所、返し馬と雰囲気は悪くなかったが……。

上へ