2019年2月23日 (当日の馬場情報)

1回阪神1日目

6

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.48.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 シンコーメグチャン

 シンコーメグチャン(2着)福永騎手 チークピーシズが良かったです。枠も良かったし、こういう競馬ができたのは収穫です。

シンコーメグチャン……テンに促して前へ。3番手の外で揉まれず、今日は積極的な立ち回り。3角から動いて4角手前では先頭。勝ち馬にはアッサリと交わされてしまったが、クインアマランサスの追撃は凌いだ。初めて着けたチークピーシズの効果もあったか。

2

2 インテグリティー

 インテグリティー(4着)太宰騎手 最後に外へ出せば脚を使うと聞いていました。今日は特殊な流れになりましたし、平地でも十分にやれます。

インテグリティー……発馬五分もすぐに下げて、2角で最後方。4角から目一杯に追って、外を回ってジワジワと前へ。最後までチョロチョロと伸びてバテた馬を交わしたが、前とは少し差があった。

3

3 シンハラージャ

 シンハラージャ(2着)浜中騎手 よく最後まで頑張ってくれたけど、直線で勝ち馬と並んでから、止まってはいないのに前を交わそうとしないところがありました。

シンハラージャ……出たなりに中団。3ハロン標手前から動き出し、直線はひと追い毎にヒストリーメイカーに迫った。クビ差まで追い詰めたところからそれと同じ脚いろになってしまったが、3着には3馬身半差。

上へ