2018年11月17日 (当日の馬場情報)

5回京都5日目

9

もちの木賞

(特指),(混),2歳,500万円以下,馬齢

(ダート・右)

晴・良

  1. 1000万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 100万

レコード1.51.0

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 サルサレイア

 サルサレイア(2着)丸山騎手 力のあるところを見せてくれましたね。返し馬とかで集中し切れない面を見せていたように、まだ若さを覗かせながらでしたし、そういう状況でよく走っていると思います。

サルサレイア……テンの芝の部分で行き脚がつかずに後方も、ダートに入ると開いていた内を仕掛けつつ中団まで進出。4角では先団直後の外に取りついて追い比べに。長く脚を使って一瞬は交わせそうな脚勢だったが、ゴール前で勝ち馬と同じ脚いろになり2着まで。

2

2 レクスミノル

 レクスミノル(1着)ルメール騎手 1800メートルの今回、自分のペースでレースできた。4角の反応がとても良く、快勝だったね。昇級しても楽しみ。

レクスミノル……軽く促して好位の内。道中も流れに乗って手応え良く追走。4角で仕掛けて前に並びかけたが、直線に向いた時も余裕タップリ。追い出されるとアッサリ抜け出して楽勝。

3

3 コパノマーティン

 コパノマーティン(1着)戸崎騎手 スタートが速かったですね。自分のペースで行けたことで力を出せたのが良かったです。
村山調教師
 マイペースで運べたし、ジョッキーが上手に乗ってくれましたね。切れないので、現状はこの形が合っているのかな。これから芝も含めて、いろいろ試していきたいと思います。

コパノマーティン……ポンと出てハナ。ガッチリ抑えてのマイペースに持ち込めた。直線は伸びあぐねる後続を尻目に脚いろ衰えず、まんまと逃げ切る。距離短縮が吉と出た。

上へ