2018年10月6日 (当日の馬場情報)

4回京都1日目

2

サラ2歳

[指定],(混),未勝利

(芝A・右内)

雨・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.20.5

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ロンドンテソーロ

 ロンドンテソーロ(5着)吉田隼騎手 ちょっと一本調子なところがあるので、ゲートを出てから競馬を覚えさせたいと思っていました。もう一度ハミを取ってくれれば良かったのですが。

ロンドンテソーロ……余裕残しも好馬体。返し馬でグッと気合乗る。中団外目でなだめつつ追走。いい感じで間合いを詰めて直線へ。いざ追ってからギアが上がらず、伸びずバテずで入着。やや走りがワンペース。

2

2 ヘヴンリーウインド

 ヘヴンリーウインド(2着)川田騎手 競馬のなかにおいて、動かなくてはいけないところを理解できていないですね。まだ2戦目ですし、徐々に覚えてくると思います。

ヘヴンリーウインド……スタートを決めて好位のラチ沿い。直線も最内へ。粘るオーヴェルニュを最後の50メートルで交わし、アールグランツをハナ差抑えていた。

3

3 プロム

 プロム(3着)藤岡康騎手 2戦目でスタートも出てハナを切る形に。テンション高めで掛かり気味でしたが、それを考えればよく粘っています。

プロム……仕上がる。内のボーダードライヴに譲らずハナへ。道中は少しなだめるぐらいの行きっぷり。3ハロン標手前からコーナー、直線と逆手前だったが、バタッとは止まらなかった。立て直しの効果はあるよう。

上へ