2018年4月1日 (当日の馬場情報)

3回中山4日目

6

サラ3歳

(指定),(混),500万下

(芝B・右外)

晴・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.30.7

推定タイム

*.**.*

**

前走の勝因敗因



馬 名 前走の勝因敗因 次走へのメモ

1

1 ムーランナヴァン

 

ムーランナヴァン……馬体が増えていつになく落ち着いて好気配。内枠の馬が先手を取ったので好位で折り合うも直線はバッタリ。控える形だと味がない。

1

2 アースビヨンド

 アースビヨンド(6着)内田博騎手 休み明けのせいかテンションが高かったですね。まだ緩い面があるし、右回りも初めてなので次につながる競馬をさせました。最後はジリジリ伸びていましたよ。

アースビヨンド……太目感なく仕上がる。中団のインで脚を温存。4角は内目で動かず我慢して、直線は馬群を捌いてきたが、上位に迫るほどの伸びはなかった。

2

3 ディアジラソル

 ディアジラソル(2着)内田博騎手 1400メートルでも1600メートルでもリズム良く走れるし、いいタイミングで追い出せたんだけどね。今日は馬場が緩かったからその分もあると思う。この馬はしっかりした馬場状態の方がいいからね。体重が増えていい方に向いているのでこれからが楽しみ。

ディアジラソル……12キロ増も太目感なし。道中は中団の外目を追走し、4角あたりで前に並びかけていく。直線半ばで先頭に立ったが、ゴール前で掴まって2着。メンバー次第で今後もチャンスはありそう。

上へ