2024年4月14日 (当日の馬場情報)

3回中山8日目

10

ドゥラメンテカップ

[指定],(混),4歳以上,3勝クラス,ハンデ

(芝B・右内)

晴・良

  1. 1,840.0万
  2. 740.0万
  3. 460.0万
  4. 280.0万
  5. 184.0万

レコード2.29.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

5

8 セイウンプラチナ 牡5 55 武豊 2.31.4
    ****
* * 35.0 8 21.9 498 -10 千葉
2

*

6

10 サトノクローク 牡4 55 松山弘 2.31.6 3/4
    ****
* * 34.7 5 9.4 478 0 橋口慎
3

*

2

2 ダノングロワール 牡7 55 Mデムー 2.31.9 2
    ****
* * 34.5 6 12.6 500 -4 国枝
4

*

8

14 ヴァーンフリート 牡5 55 幸英明 2.31.9 クビ
    ****
* * 34.8 13 100.4 526 -4 矢嶋
5

*

6

9 エリカヴァレリア 牝6 54 横山武 2.31.9 ハナ
    ****
* * 34.0 2 4.5 474 0 久保田
6

*

3

4 レッドヴェロシティ 牡6 57 川田将 2.32.0 クビ
    ****
* * 34.5 1 3.4 544 -6 木村
7

*

3

3 キントリヒ 牡5 56 坂井瑠 2.32.1 1/2
    ****
* * 34.2 3 7.9 476 0 矢野英
8

*

4

5 ロードプレジール 牡6 56 西村淳 2.32.2 3/4
    ****
* * 34.0 10 28.4 496 +6 中内田
9

*

7

11 ジオフロント 牡6 56 ムルザバ 2.32.2 クビ
    ****
* * 34.5 4 8.3 466 0 清水久
10

*

1

1 スズカノロッソ セン9 54 杉原誠 2.32.4 1 1/4
    ****
* * 34.7 12 74.8 480 -14 小島茂
11

*

7

12 エクセレントタイム セン6 55 北村宏 2.32.4 ハナ
    ****
* * 34.7 9 27.0 480 -16 中川
12

*

8

13 シルキーヴォイス 牡6 53 石川裕 2.32.7 1 3/4
    ****
* * 34.4 14 137.8 486 +8 池江寿
13

*

5

7 サザンナイツ セン6 55 津村明 2.32.7 アタマ
    ****
* * 35.0 11 28.5 442 -8
14

*

4

6 ホウオウエクレール 牡7 57 戸崎圭 2.32.8 アタマ
    ****
* * 35.5 7 16.4 508 -4

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

払戻金
単勝

8

2,190円

馬単

8-10

27,180円

複勝

8

10

2

650円

340円

440円

ワイド

8-10

2-8

2-10

3,950円

3,630円

2,740円

枠連

5-6

2,500円

3連複

2-8-10

46,330円

馬連

8-10

11,420円

3連単

8-10-2

281,440円

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
36.8 48.7 1.01.2 1.13.9 1.26.4 1.38.7 1.50.6 2.02.2 2.13.8 2.25.5
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m 1900m 2100m 2300m 2500m
7.1 11.9 11.9 11.7 12.2 12.8 12.5 12.5 12.1 11.7 11.6 11.5 11.9

インタビュー

 セイウンプラチナ(1着)武豊騎手 先手を取れたら行こうと思っていました。ハナに立ったらスッとハミが抜けて折り合いがつきました。ラストまでバテませんでしたし、いいスタミナがありますね。

次走へのメモ

セイウンプラチナ……舌を縛る。すっきりとした馬体。スタートでスッと前に出ると、そのままハナを切る。テンから折り合いがついて単騎マイペース。少しリードを取って運び、後続を待たずに3角から仕掛けていった。直線も粘り強く脚を使って押し切る。鮮やかな逃走劇だった。

9R

11R

上へ