2022年2月19日 (当日の馬場情報)

1回東京7日目

2

3歳1勝クラス

(混)

(ダート・左)

曇・稍重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

6

11 ウラヤ 牡3 56 団野 1.25.7
    ****
* * 36.4 1 2.1 480 -4 野中
2

*

2

3 タイセイジャスパー 牡3 56 菱田 1.26.1 2 1/2
    ****
* * 37.6 11 42.0 496 +2 伊藤圭
3

*

4

8 バルミュゼット 牡3 56 内田博 1.26.3 1 1/4
    ****
* * 37.4 3 7.6 508 +10 岩戸
4

*

8

16 トリグラフ 牡3 56 丸田 1.26.4 1/2
    ****
* * 37.0 10 34.8 446 +6 松山将
5

*

4

7 エトワールジェンヌ 牝3 54 丸山 1.26.4 ハナ
    ****
* * 37.7 8 24.0 478 -8 清水久
6

*

8

15 モネ 牝3 54 津村 1.26.6 1 1/2
    ****
* * 37.8 9 28.5 456 -2
7

*

3

6 モウショウ 牡3 56 横山武 1.26.7 1/2
    ****
* * 37.7 7 14.7 486 -2 鈴木孝
8

*

1

1 マテンロウアイ 牝3 54 石橋脩 1.26.7 アタマ
    ****
* * 37.1 6 14.6 514 -6 寺島
9

*

2

4 ウインアウォード 牡3 56 Mデムー 1.26.7 ハナ
    ****
* * 38.1 5 9.5 506 +12 杉山晴
10

*

7

13 スズカコテキタイ 牡3 56 岩部 1.26.8 アタマ
    ****
* * 36.6 4 9.2 484 +4 柄崎
11

*

5

10 イスカンダル 牡3 55 木幡育 1.26.8 クビ
    ****
* * 36.8 13 110.8 456 +2 岩戸
12

*

7

14 ゲンパチプライド 牡3 56 松岡 1.26.8 ハナ
    ****
* * 37.5 12 78.3 474 0 堀井
13

*

3

5 アーリーレッグ 牡3 56 菊沢 1.27.3 3
    ****
* * 38.2 15 177.4 470 +2 伊藤圭
14

*

1

2 プリーチトヤーン 牝3 54 石川裕 1.27.4 3/4
    ****
* * 38.6 2 7.1 464 +2 斎藤誠
15

*

6

12 クリノメガミエース 牝3 54 野中 1.27.5 1/2
    ****
* * 38.0 16 258.9 478 +6 本間
16

*

5

9 ラインアルテア 牡3 53 横山琉 1.29.1 10
    ****
* * 40.1 14 113.7 474 0 武藤

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.8 48.5 1.00.9 1.13.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 11.0 12.3 12.7 12.4 12.3 12.5
払戻金
単勝

11

210円

馬単

11-3

6,070円

複勝

11

3

8

140円

760円

220円

ワイド

3-11

8-11

3-8

1,290円

390円

4,130円

枠連

2-6

1,000円

3連複

3-8-11

7,010円

馬連

3-11

4,260円

3連単

11-3-8

31,000円

勝因敗因

 ウラヤ(1着)団野騎手 ゲートの駐立が悪く、伸び上がるようなスタートになってしまいました。直線の長い東京なので慌てずに進めました。前半は砂を被ると反応が悪かったのですが、3角では慣れていましたし、そこからはハミの取り方や、追い出してからの反応も良かったです。幼い面が残りますし、まだこれから良くなりそうです。

次走へのメモ

ウラヤ……筋肉質な好馬体。アオり気味のスタート。道中で徐々にリカバーしてインに潜り込む。直線半ばで馬群が切れたところを外に持ち出すと、そこから鋭く突き抜けた。力が違った印象。これでダートに替わって2連勝と底を見せていない。

1R

3R

上へ