2022年1月16日 (当日の馬場情報)

1回中京6日目WIN5 

10

遠江ステークス

(特指),(混),4歳以上,3勝クラス,定量

(ダート・左)

晴・良

  1. 1840万
  2. 740万
  3. 460万
  4. 280万
  5. 184万

レコード1.20.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

3

5 コラルノクターン 牡5 57 岩田望 1.24.1
    ****
* * 36.5 2 4.0 514 +4 藤原英
2

*

5

10 シゲルタイタン 牡5 57 1.24.1 クビ
    ****
* * 37.2 7 19.7 494 +6 伊藤圭
3

*

3

6 グランパラディーゾ 牝4 54 池添 1.24.5 2
    ****
* * 37.4 3 7.6 460 +6 木村
4

*

5

9 フルヴォート 牡4 56 川田 1.24.5 クビ
    ****
* * 36.7 1 2.0 496 +4 西村
5

*

2

4 ダイシンイナリ 牡5 57 高倉 1.24.6 1/2
    ****
* * 36.8 8 43.9 532 +8 吉田
6

*

7

14 オーマイガイ 牡9 57 川又 1.24.8 1
    ****
* * 37.6 6 19.3 476 -8 河内
7

*

8

16 スズカコーズマンボ 牡5 57 松田 1.25.1 2
    ****
* * 36.7 13 81.8 488 -2 伊藤圭
8

*

4

8 ハリーバローズ 牡5 57 武豊 1.25.2 1/2
    ****
* * 38.3 5 15.5 496 0 上村
9

*

1

2 フォルツァエフ 牡7 57 Mデムー 1.25.2 クビ
    ****
* * 38.4 11 72.0 500 -4
10

*

6

11 ニシノホライゾン 牡5 57 勝浦 1.25.3 クビ
    ****
* * 37.1 14 158.6 520 +2 的場
11

*

6

12 ロードアブソルート 牡6 57 坂井瑠 1.25.3 クビ
    ****
* * 36.6 12 79.9 440 -2 吉岡
12

*

7

13 ニホンピロランド 牡6 57 小牧太 1.25.5 3/4
    ****
* * 37.6 9 54.9 510 +6 服部
13

*

4

7 メイショウラビエ 牝7 55 太宰 1.25.6 3/4
    ****
* * 36.4 15 371.7 506 +12 池添兼
14

*

8

15 エピックアン 牡7 57 横山典 1.25.9 1 3/4
    ****
* * 38.0 10 59.3 510 0 大和田
15

*

1

1 メイショウマサヒメ 牝5 55 松山 1.25.9 アタマ
    ****
* * 39.1 4 9.2 500 +4 本田
16

*

2

3 バレーノロッソ 牡7 57 柴山 1.26.9 6
    ****
* * 39.3 16 545.8 512 +2 石坂公

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.5 46.8 59.2 1.11.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 10.8 11.5 12.3 12.4 11.9 13.0
払戻金
単勝

5

400円

馬単

5-10

5,840円

複勝

5

10

6

200円

430円

230円

ワイド

5-10

5-6

6-10

1,130円

620円

1,730円

枠連

3-5

240円

3連複

5-6-10

8,270円

馬連

5-10

3,710円

3連単

5-10-6

45,920円

勝因敗因

 コラルノクターン(1着)岩田望騎手 前が速くなった分、いい位置でレースができました。外に出したかったのですが、スペースがなかったので内へ切り替えました。追ってからの反応が良く、上に行っても通用する勝ち方だったと思います。

次走へのメモ

コラルノクターン……チークピーシズ。中団あたり。3角から軽く促されていても手応えには余裕。直線は逃げたメイショウマサヒメがバテた最内のスペースに進路を求め、ここから渋太く脚を使って先に抜け出していたシゲルタイタンを掴まえた。

9R

11R

上へ