2021年12月12日 (当日の馬場情報)

5回中山4日目WIN5 

11

第14回 カペラステークス(GIII)

(指定),国際,3歳以上,オープン,別定

(ダート・右)

晴・良

  1. 3600万
  2. 1400万
  3. 900万
  4. 540万
  5. 360万

レコード1.08.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

2

4 ダンシングプリンス 牡5 56 三浦 1.09.5
    ****
* * 36.4 3 6.4 524 +8 宮田
2

*

1

1 リュウノユキナ 牡6 57 石橋脩 1.09.6 1/2
    ****
* * 36.3 2 4.0 508 -3 小野次
3

*

5

9 オメガレインボー 牡5 56 岩田康 1.10.0 2
    ****
* * 35.8 6 10.8 462 +2 安田翔
4

*

8

16 モズスーパーフレア 牝6 56 松若 1.10.0 クビ
    ****
* * 37.2 1 3.9 494 -12 音無
5

*

3

6 スマートダンディー 牡7 56 大野 1.10.1 クビ
    ****
* * 36.3 7 13.1 504 +6 石橋
6

*

4

8 ロイヤルパールス 牡6 56 宮崎北 1.10.1 アタマ
    ****
* * 36.5 13 73.8 522 -4 池添兼
7

*

2

3 アポロビビ 牡5 56 吉田豊 1.10.1 クビ
    ****
* * 35.5 8 16.9 468 +4 中舘
8

*

7

13 トウカイエトワール 牡4 56 石川裕 1.10.3 1
    ****
* * 36.0 14 91.2 514 +22 茶木
9

*

1

2 ゲンパチフォルツァ 牡3 55 武藤 1.10.5 1 1/4
    ****
* * 36.7 10 35.7 518 +2 堀井
10

*

3

5 デュアリスト 牡3 55 戸崎 1.10.7 1
    ****
* * 37.5 4 8.3 504 +2 安田隆
11

*

4

7 ミッキーワイルド 牡6 56 田中勝 1.10.8 1/2
    ****
* * 36.4 12 61.3 516 +4 安田隆
12

*

7

14 ディサーニング セン6 56 横山武 1.10.8 ハナ
    ****
* * 36.9 9 23.5 506 +2 加藤征
13

*

5

10 ヨシオ 牡8 56 勝浦 1.10.8 アタマ
    ****
* * 36.2 16 175.6 482 -2
14

*

6

12 ミスズグランドオー 牡3 55 田辺 1.11.2 2 1/2
    ****
* * 38.0 5 9.3 490 +2 伊藤圭
15

*

6

11 メイショウテンスイ 牡4 56 江田照 1.11.3 3/4
    ****
* * 37.8 15 171.7 520 -12 南井
16

*

8

15 ミッキーブリランテ 牡5 56 菅原明 1.11.4 1/2
    ****
* * 37.2 11 52.0 476 -2 矢作

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
32.8 44.7 56.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.4 10.5 10.9 11.9 12.0 12.8
払戻金
単勝

4

640円

馬単

4-1

2,960円

複勝

4

1

9

240円

170円

270円

ワイド

1-4

4-9

1-9

520円

1,160円

590円

枠連

1-2

830円

3連複

1-4-9

3,970円

馬連

1-4

1,250円

3連単

4-1-9

16,910円

勝因敗因

 ダンシングプリンス(1着)三浦騎手 もともとがダートの短距離で大きなタイトルを獲れる馬だと期待していた馬ですが、まずは重賞ウィナーの仲間入りができて良かったです。まだ足元には不安を抱えているのですが、牧場や厩舎スタッフがケアをしながらいい状態に仕上げてくれました。この先もっと強いメンバー相手でも結果を出せるように成長していってほしいです。

次走へのメモ

ダンシングプリンス……8キロ増でも太めなく、九分通り仕上がる。発馬を決めて、難なく先行2番手。モズスーパーフレアをマークしてスムーズな競馬ができていた。直線に入ると反応良く伸びて先頭。リュウノユキナの追撃を振り切って、馬も厩舎も重賞初制覇。まだ良化の余地を残す馬体だけに来年が楽しみ。

10R

12R

上へ