2021年8月15日 (当日の馬場情報)

4回新潟2日目

3

2歳未勝利

牝馬

(芝A・左外)

曇・稍重

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.33.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

12 リアグラシア 牝2 54 池添 1.35.3
    ****
* * 33.7 1 1.8 480 -4 岩戸
2

*

1

1 ショウナンアメリア 牝2 54 菅原明 1.35.4 クビ
    ****
* * 34.3 2 3.2 468 +2 奥村武
3

*

8

14 ニシノラブウインク 牝2 54 丸山 1.35.6 1 1/2
    ****
* * 34.1 3 8.1 462 0 小手川
4

*

8

13 モリノドリーム 牝2 53 木幡育 1.36.1 3
    ****
* * 34.3 8 32.1 458 -14 大江原
5

*

6

10 ポルテーニャ 牝2 54 石橋脩 1.36.2 3/4
    ****
* * 34.6 7 31.9 412 +4 西村
6

*

4

5 ラッパラッパー 牝2 54 武藤 1.36.3 クビ
    ****
* * 35.5 10 137.5 460 +4 堀井
7

*

3

4 アカザ 牝2 54 杉原 1.36.5 1 1/2
    ****
* * 34.8 9 82.5 442 +8 古賀史
8

*

3

3 ベガスバケーション 牝2 54 田辺 1.36.6 1/2
    ****
* * 35.3 5 22.5 424 +2 矢野英
9

*

2

2 オーブリオン 牝2 54 武士沢 1.36.7 3/4
    ****
* * 35.2 14 388.5 488 +2 蛯名利
10

*

4

6 サバイバルアート 牝2 54 柴田大 1.36.9 3/4
    ****
* * 35.9 6 27.0 408 0 和田雄
11

*

5

7 ミラビリス 牝2 54 石川裕 1.37.4 3
    ****
* * 35.6 11 308.2 442 +4 斎藤誠
12

*

5

8 ランコントル 牝2 54 Mデムー 1.37.6 1 1/2
    ****
* * 36.2 4 18.1 448 -2 矢野英
13

*

7

11 サンマルソムニア 牝2 54 木幡巧 1.38.0 2 1/2
    ****
* * 37.0 13 386.9 448 -2 佐藤吉
14

*

6

9 ヨツバノクローバー 牝2 51 小林脩 1.40.6 大差
    ****
* * 38.8 12 346.1 422 -10 中野栄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.9 48.4 1.00.8 1.12.2 1.23.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.1 12.3 12.5 12.4 11.4 11.1 12.0
払戻金
単勝

12

180円

馬単

12-1

480円

複勝

12

1

14

110円

120円

140円

ワイド

1-12

12-14

1-14

160円

220円

300円

枠連

1-7

280円

3連複

1-12-14

460円

馬連

1-12

300円

3連単

12-1-14

1,330円

勝因敗因

 リアグラシア(1着)池添騎手 まだ体が幼くて緩いですし、パンとしていないところがありますね。この馬場で返し馬でも脚を取られていました。直線で抜け出してからも、ハミ受けの問題ではなく、自分で体を支え切れなくて左にモタれてしまいました。今日は素質だけで勝ったような感じですが、その分、伸びしろがあると思います。まだこれからですが、いい馬ですよ。

次走へのメモ

リアグラシア……初戦よりも気合は乗っていたか。出脚は鈍かったが、慌てずに集団の後ろを追走。途中からは3着馬を前に見ながらレースを進めて、直線入り口も一緒に外へ出すような形。残り1ハロンで抜け出しにかかり、内から迫ってきた2着馬も抑え切った。まだ良くなる余地もありそう。

制裁その他

【制裁】ショウナンアメリアの菅原明騎手は、最後の直線コースで外側に斜行、戒告。(被害馬:6番)

【タイムオーバー】ヨツバノクローバーは、「タイムオーバーによる出走制限」のため、9月15日まで平地競走に出走できない。

2R

4R

上へ