2021年10月16日 (当日の馬場情報)

4回東京3日目

1

2歳未勝利

(混)

(ダート・左)

曇・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.36.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

16 トーセンクライスト 牡2 55 丸田 1.38.6
    ****
* * 37.7 1 3.6 512 +8 宗像
2

*

3

6 リバーサルバレット 牡2 55 田辺 1.38.6 1/2
    ****
* * 37.8 3 4.2 480 -2 久保田
3

*

2

4 ミストルティン 牡2 55 戸崎 1.39.6 6
    ****
* * 39.0 2 4.1 454 0 加藤士
4

*

6

11 トーセンレガーロ 牡2 55 武士沢 1.39.8 1 1/2
    ****
* * 38.0 11 87.7 502 +4 古賀史
5

*

3

5 トライファン 牡2 55 江田照 1.40.2 2 1/2
    ****
* * 38.3 6 37.1 484 +4 岩戸
6

*

8

15 サイモンソーラン 牡2 55 横山和 1.40.2 ハナ
    ****
* * 37.6 8 66.0 480 0 勢司
7

*

1

2 ニケテア 牝2 51 永野 1.40.6 2 1/2
    ****
* * 39.0 15 184.0 446 -2 武井
8

*

5

9 ショーンヘイティ 牡2 55 石川裕 1.40.8 1 1/2
    ****
* * 40.0 5 7.4 476 -4 相沢
9

*

4

7 カラニ 牡2 55 国分恭 1.41.0 1 1/4
    ****
* * 39.7 16 215.3 512 -2 水野
10

*

7

13 ラインメッセージ 牡2 55 武藤 1.41.2 3/4
    ****
* * 40.3 4 5.8 484 +4 水野
11

*

1

1 ナヴァイオ 牝2 54 和田竜 1.41.3 3/4
    ****
* * 39.5 10 85.1 436 -8 高橋亮
12

*

6

12 オリベ 牡2 55 柴田大 1.41.6 2
    ****
* * 40.5 12 134.5 480 +4 伊藤大
13

*

4

8 フラワースプリング 牝2 52 山田敬 1.41.8 3/4
    ****
* * 39.6 14 169.3 494 -4 中野栄
14

*

7

14 タクティーレン 牡2 55 野中 1.41.9 1
    ****
* * 40.3 13 144.7 508 -2 田島俊
15

*

5

10 クラウンボス 牡2 55 菅原隆 1.42.4 3
    ****
* * 41.6 9 68.8 468 -4 小野次
16

*

2

3 ニシノミッツ セン2 55 内田博 1.42.5 クビ
    ****
* * 40.9 7 50.0 490 +2 武市

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.3 47.8 1.00.6 1.13.2 1.25.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.3 11.2 11.8 12.5 12.8 12.6 12.6 12.8
払戻金
単勝

16

360円

馬単

16-6

1,920円

複勝

16

6

4

150円

140円

140円

ワイド

6-16

4-16

4-6

430円

320円

270円

枠連

3-8

830円

3連複

4-6-16

1,270円

馬連

6-16

1,210円

3連単

16-6-4

6,080円

勝因敗因

 トーセンクライスト(1着)丸田騎手 芝も走りますが、ダートも良さそうだと思っていましたからね。レース前の雰囲気は良かったです。トビが大きいのでリズム良く走らせようと思っていました。外々を回る形になりましたが、最後までしっかり伸びてくれました。

次走へのメモ

トーセンクライスト……気配良好。初ダートで、砂を被らないように中団の外めを追走。レース序盤は折り合いに専念して、3角過ぎからジワッと進出を開始。直線半ばで持ったまま先頭に並びかけて、そこからリバーサルバレットとの叩き合い。ゴール寸前でグイッと出て勝負を決めた。走破時計は水準以上で、ダート適性の高さを示した。

2R

上へ