2021年6月5日 (当日の馬場情報)

4回中京1日目

11

第74回 鳴尾記念(GIII)

(特指),国際,3歳以上,オープン,別定

(芝B・左)

曇・良

  1. 4100万
  2. 1600万
  3. 1000万
  4. 620万
  5. 410万

レコード1.58.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

3

3 ユニコーンライオン 牡5 56 坂井瑠 2.00.7
    ****
* * 34.1 8 20.6 528 -4 矢作
2

*

6

8 ショウナンバルディ 牡5 56 池添 2.01.3 3 1/2
    ****
* * 34.4 9 24.1 448 +4 松下
3

*

1

1 ブラストワンピース 牡6 57 岩田康 2.01.4 3/4
    ****
* * 34.0 5 8.1 548 +2 大竹
4

*

4

4 ペルシアンナイト 牡7 57 2.01.6 1
    ****
* * 34.2 7 11.3 492 -6 池江寿
5

*

4

5 ワイプティアーズ 牡6 56 松若 2.01.6 ハナ
    ****
* * 34.5 12 162.6 532 -4 加用
6

*

8

13 サンレイポケット 牡6 56 鮫島駿 2.01.7 1/2
    ****
* * 34.3 1 3.7 472 0 高橋忠
7

*

5

7 サトノソルタス 牡6 56 川田 2.01.7 クビ
    ****
* * 34.4 3 5.3 494 -12
7

*

7

11 クラージュゲリエ 牡5 56 松山 2.01.7 同着
    ****
* * 34.6 4 7.5 506 +8 池江寿
9

*

5

6 ブラヴァス 牡5 56 武豊 2.01.7 ハナ
    ****
* * 34.5 6 9.1 492 +4 友道
10

*

2

2 アフリカンゴールド セン6 56 藤岡康 2.01.9 3/4
    ****
* * 34.2 11 88.0 474 +4 西園
11

*

6

9 ヒンドゥタイムズ 牡5 56 福永 2.02.0 3/4
    ****
* * 34.5 2 4.6 474 -4 斉藤崇
12

*

7

10 ペプチドオーキッド 牡6 56 富田 2.02.6 3 1/2
    ****
* * 35.0 10 50.4 486 -8 武英
13

*

8

12 アメリカズカップ 牡7 56 西村淳 2.03.2 3 1/2
    ****
* * 35.9 13 256.7 454 +4 音無

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
38.0 50.6 1.02.9 1.15.1 1.26.6 1.37.7 1.48.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
13.1 11.9 13.0 12.6 12.3 12.2 11.5 11.1 11.1 11.9
払戻金
単勝

3

2,060円

馬単

3-8

36,430円

複勝

3

8

1

680円

610円

430円

ワイド

3-8

1-3

1-8

3,660円

3,910円

4,410円

枠連

3-6

5,420円

3連複

1-3-8

89,010円

馬連

3-8

18,420円

3連単

3-8-1

635,640円

勝因敗因

 ユニコーンライオン(1着)坂井瑠騎手 状態が凄く良かったので、このデキでどこまでやれるかと思っていました。ゲートも速かったですし、特に主張する馬もいなかったので行きました。瞬発力勝負でしたが、直線もしっかりと反応してくれました。最後は誰も来ないでくれと思って追いました。オーナーさんにも凄くお世話になっているので、少しでも恩返しができて良かったです。

次走へのメモ

ユニコーンライオン……チークピーシズ着用。押してハナに立ち、ショウナンバルディが2番手に収まったので1000メートル通過が1分02秒9のスローペースに持ち込めた。3ハロン標手前からペースを上げて後続を引き離しにかかり、直線はそれこそ一方的に決めた。展開に恵まれたとはいえ、楽勝だった。

前へ

次へ

上へ