2021年9月5日 (当日の馬場情報)

2回札幌8日目

9

3歳以上2勝クラス

(混),定量

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.40.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

3

3 スカーレットスカイ 牝3 52 国分恭 1.45.6
    ****
* * 37.7 2 4.7 480 +12 岡田
2

*

6

9 コスモセイリュウ 牡4 57 団野 1.46.3 4
    ****
* * 37.5 8 15.5 488 -12 中野栄
3

*

8

14 ピクトルテソーロ 牡3 54 大野 1.46.3 ハナ
    ****
* * 38.1 1 4.0 470 +6 田中博
4

*

2

2 デルマラピスラズリ 牡4 57 菊沢 1.46.3 クビ
    ****
* * 37.9 10 27.4 520 0 小野次
5

*

4

6 ルーチェデラヴィタ 牝4 52 西谷凜 1.46.3 ハナ
    ****
* * 38.2 12 70.3 450 0 須貝尚
6

*

3

4 シンヨモギネス 牡3 54 菱田 1.46.4 アタマ
    ****
* * 37.9 4 7.5 480 +6 伊藤圭
7

*

7

12 タイトロープウィン 牝5 55 1.46.5 1/2
    ****
* * 38.4 11 27.6 450 +4 藤原辰
8

*

6

10 アベックフォルス 牡4 54 小沢 1.46.6 1/2
    ****
* * 38.2 9 17.8 484 +2 加藤士
9

*

4

5 モリノカワセミ 牝5 52 小林凌大 1.46.6 クビ
    ****
* * 38.6 7 13.4 478 +8 大江原
10

*

1

1 トリッチトラッチ 牝4 55 丹内 1.46.9 1 3/4
    ****
* * 37.9 5 7.8 448 +6 伊藤圭
11

*

5

7 インペリアルエア セン6 57 古川吉 1.47.0 1/2
    ****
* * 38.0 14 248.0 484 +2 稲垣
12

*

8

13 ミツカネプリンス 牡4 57 藤岡佑 1.47.1 クビ
    ****
* * 38.4 6 10.1 448 -6 鈴木伸
13

*

5

8 メイショウヨシテル 牡3 53 亀田 1.47.4 2
    ****
* * 38.6 3 7.0 476 +4 池添兼
14

*

7

11 ピッツバーグ セン8 56 泉谷 1.50.3 大差
    ****
* * 41.8 13 139.3 512 +2 清水英

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.7 49.3 1.01.7 1.14.1 1.26.5 1.39.1
ラップタイム
100m 300m 500m 700m 900m 1100m 1300m 1500m 1700m
6.6 11.4 12.3 12.7 12.5 12.4 12.4 12.3 13.0
払戻金
単勝

3

470円

馬単

3-9

7,130円

複勝

3

9

14

230円

410円

160円

ワイド

3-9

3-14

9-14

1,720円

520円

1,180円

枠連

3-6

1,120円

3連複

3-9-14

7,380円

馬連

3-9

4,730円

3連単

3-9-14

41,690円

勝因敗因

 スカーレットスカイ(1着)国分恭騎手 本当は2、3番手で運ぼうと思っていましたが、前走の1200メートルでも速かったので促さずにハナへ行く形に。道中で少し物見をしていましたが、力で押し切ってくれました。

次走へのメモ

スカーレットスカイ……12キロ増でも太め感は見られず、いい気配だった。内枠からすんなりとハナに立て、マイペースの逃げを打てた。後続の動きがなく、4角でも手応え十分。しっかり伸びて後続を突き放して楽勝だった。ダートに戻り、距離を延ばしたことが奏功。

8R

10R

上へ