2021年5月1日 (当日の馬場情報)

2回東京3日目

1

3歳未勝利

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

16 アシタガアルサ 牡3 56 江田照 1.38.2
    ****
* * 37.3 3 11.8 460 +6 小笠
2

*

5

10 オレデイイノカ 牡3 56 内田博 1.38.3 1/2
    ****
* * 38.2 2 3.8 470 -2 古賀慎
3

*

2

4 ネオヒューズ 牡3 56 野中 1.38.4 3/4
    ****
* * 36.8 5 15.5 486 +4 小西
4

*

4

8 オブデュモンド 牡3 56 ルメール 1.38.6 1 1/4
    ****
* * 38.2 1 1.8 516 +4 藤沢和
5

*

1

2 モーリスシチー 牡3 53 永野 1.38.7 クビ
    ****
* * 38.1 4 12.5 488 0 上原
6

*

6

11 ウインラザンツ 牡3 56 柴田大 1.39.1 2 1/2
    ****
* * 39.2 6 16.1 504 +16 畠山吉
7

*

4

7 サムライスピアー 牡3 56 柴田善 1.39.3 1 1/2
    ****
* * 38.0 7 18.5 448 +6 菊川
8

*

5

9 ニンジャゴー 牡3 56 武藤 1.39.3 ハナ
    ****
* * 37.9 11 98.8 426 +6 水野
9

*

6

12 ウエイトジャッジ 牡3 56 田中勝 1.39.6 1 3/4
    ****
* * 38.5 9 39.2 538 -4 宗像
10

*

8

15 タケショウワンダー 牡3 56 大野 1.39.8 1 1/4
    ****
* * 38.2 14 225.9 514 -2 田中清
11

*

7

13 トミケンカラバティ 牡3 56 横山武 1.40.1 1 1/2
    ****
* * 40.2 10 69.5 436 -12 尾形和
12

*

3

6 テイエムマルタン 牡3 53 1.40.6 3
    ****
* * 40.0 13 216.1 484 +4 石栗
13

*

2

3 トラストガイア 牡3 55 木幡育 1.40.8 1 1/2
    ****
* * 38.8 15 357.2 496 +10 高木登
14

*

3

5 タイガースネーク 牡3 56 石川裕 1.42.8 大差
    ****
* * 42.5 8 26.7 468 -4 相沢
15

*

1

1 ツカサ セン3 56 横山和 1.43.0 1 1/2
    ****
* * 41.1 12 193.9 468 -4 勢司
16

*

7

14 ヒラボクフラッシュ 牡3 56 嶋田 1.46.1 大差
    ****
* * 44.7 16 387.5 514 大竹

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.4 47.0 59.9 1.12.4 1.25.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.1 10.9 11.4 12.6 12.9 12.5 12.7 13.1
払戻金
単勝

16

1,180円

馬単

16-10

4,840円

複勝

16

10

4

390円

190円

340円

ワイド

10-16

4-16

4-10

740円

2,120円

870円

枠連

5-8

2,020円

3連複

4-10-16

7,070円

馬連

10-16

1,770円

3連単

16-10-4

43,640円

勝因敗因

 アシタガアルサ(1着)江田照騎手 道中はスムーズに追走できました。中山の前走でいい脚を使っていましたし、あの形なら東京は合うと思っていたんです。その通りにいい脚を使って、きっちり差し切ってくれました。

次走へのメモ

アシタガアルサ……チークピーシズ。6キロ増でもシャープな体つき。落ち着きも十分。好スタートを切ったが、外枠でもあり無理せず中団待機。道中も折り合っていたし、他が動き始めた4角でも仕掛けを待つ余裕があった。残り2ハロンから追い出すと一完歩毎に差を詰め、残り100メートルで差し切る。快勝。

次へ

上へ