2021年4月11日 (当日の馬場情報)

1回新潟2日目

4

3歳未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.49.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

5

9 コンテナジュニア 牡3 56 西村淳 1.54.7
    ****
* * 38.7 1 1.7 518 -2 牧浦
2

*

7

13 トドロキゲキジョウ 牡3 55 富田 1.55.2 3
    ****
* * 39.3 2 5.0 476 -10 武市
3

*

4

7 ガラティーン 牡3 54 泉谷 1.55.7 3
    ****
* * 39.2 11 108.8 488 +6 中竹
4

*

5

8 ハンザ 牝3 51 小林凌大 1.55.7 クビ
    ****
* * 39.2 10 70.2 420 -2
5

*

6

11 スワーヴジョーダン セン3 56 津村 1.55.8 1/2
    ****
* * 39.4 7 18.2 456 -14 田中博
6

*

2

3 テイエムリオン 牡3 53 松本 1.55.8 クビ
    ****
* * 39.1 13 169.3 462 -8 浜田
7

*

7

12 サノノイーグル 牡3 55 菅原明 1.56.0 1 1/4
    ****
* * 39.7 5 14.2 496 +2 栗田徹
8

*

3

4 カキエモン 牡3 56 城戸 1.56.2 1
    ****
* * 38.6 3 9.1 448 -4 伊藤伸
9

*

4

6 メイショウアルト 牡3 56 長岡 1.56.2 ハナ
    ****
* * 39.5 12 137.3 476 +6 高橋亮
10

*

8

15 シーフードパイセン 牡3 56 川又 1.56.4 1 1/2
    ****
* * 40.2 8 32.3 450 +4 松永幹
11

*

2

2 トゥルーウィッシュ 牝3 54 鮫島良 1.56.5 クビ
    ****
* * 39.4 14 215.7 466 -2 杉山佳
12

*

3

5 ホウオウヴォーヌ 牡3 55 斎藤 1.57.2 4
    ****
* * 40.8 4 12.0 466 -4 斎藤誠
13

*

1

1 メイショウシロガネ 牡3 53 小沢 1.57.5 1 3/4
    ****
* * 40.0 9 54.0 454 -4 松永昌
14

*

6

10 ワイドモンスター 牡3 56 鮫島駿 1.58.0 3
    ****
* * 41.2 6 16.6 452 -2 笹田
15

*

8

14 ジュンジョウ 牡3 56 菊沢 2.02.2 大差
    ****
* * 45.2 15 239.3 466 -4 菊沢

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.6 49.8 1.03.0 1.15.9 1.28.9 1.41.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.6 11.3 12.7 13.2 13.2 12.9 13.0 12.4 13.4
払戻金
単勝

9

170円

馬単

9-13

590円

複勝

9

13

7

110円

180円

1,500円

ワイド

9-13

7-9

7-13

250円

2,670円

5,240円

枠連

5-7

340円

3連複

7-9-13

8,900円

馬連

9-13

440円

3連単

9-13-7

20,970円

勝因敗因

 コンテナジュニア(1着)西村淳騎手 トモに少し緩さはありますが、凄くいい馬です。道中の手応えが良かったですし、追ってからもいい反応を見せてくれました。先々が楽しみです。

次走へのメモ

コンテナジュニア……トドロキゲキジョウを行かせて2番手。前半3ハロン36秒台の流れでも手応え十分。直線序盤から2頭で後続を引き離し、満を持して追い出すとスッと交わして単独先頭へ。最後は手綱を緩める余裕すらあった。

前へ

次へ

上へ