2020年12月20日 (当日の馬場情報)

5回中山6日目

12

3歳以上2勝クラス

[指定],(混),定量

(芝A・右外)

晴・良

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.30.3

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

13 レッドクレオス 牡4 57 横山武 1.35.9
    ****
* * 35.7 2 3.4 474 +4 藤沢和
2

*

8

16 シュバルツボンバー セン5 57 江田照 1.35.9 ハナ
    ****
* * 36.0 13 87.0 522 +18 本間
3

*

2

4 ウインメルシー 牝4 55 田辺 1.35.9 クビ
    ****
* * 35.9 4 6.6 472 -2 鈴木伸
4

*

3

5 グルアーブ 牝3 54 内田博 1.36.0 アタマ
    ****
* * 35.7 11 49.2 436 +12
5

*

3

6 フォースオブウィル 牡3 56 北村宏 1.36.0 1/2
    ****
* * 35.9 3 4.8 458 -2 粕谷
6

*

6

12 テンワールドレイナ 牝5 55 大野 1.36.0 ハナ
    ****
* * 35.8 8 34.7 478 +2 矢野英
7

*

8

15 エメラルスター 牡6 57 吉田豊 1.36.1 クビ
    ****
* * 35.7 7 30.8 466 -4 相沢
8

*

4

8 エンジェルカナ 牝4 52 1.36.2 3/4
    ****
* * 37.3 16 121.6 428 +2 高橋祥
9

*

7

14 コスモヨハネ 牡8 57 丹内 1.36.2 ハナ
    ****
* * 36.2 12 65.5 502 +4 高橋裕
10

*

5

10 スペキュラース 牝4 55 木幡巧 1.36.3 クビ
    ****
* * 36.8 10 46.5 474 +6 高橋祥
11

*

5

9 レッドイリーゼ 牝5 55 石川裕 1.36.4 1/2
    ****
* * 36.7 6 22.3 468 -2 手塚
12

*

2

3 リンシャンカイホウ セン5 56 木幡育 1.36.4 クビ
    ****
* * 37.9 15 102.5 452 0 田中剛
13

*

6

11 ゴルトベルク 牝3 54 丸山 1.36.5 クビ
    ****
* * 36.8 1 3.2 428 +6 手塚
14

*

4

7 ロジスカーレット 牡5 57 武藤 1.36.6 3/4
    ****
* * 35.8 14 97.1 452 +8 国枝
15

*

1

2 ソスピタ 牝3 54 柴田大 1.36.6 クビ
    ****
* * 36.9 5 14.5 442 -4 畠山吉
16

*

1

1 ランパク 牡5 57 横山和 1.36.7 クビ
    ****
* * 35.7 9 45.8 502 +2 高木登

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.6 46.5 58.5 1.10.8 1.23.2
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.2 10.9 11.5 11.9 12.0 12.3 12.4 12.7
払戻金
単勝

13

340円

馬単

13-16

30,740円

複勝

13

16

4

150円

1,790円

270円

ワイド

13-16

4-13

4-16

6,080円

740円

11,960円

枠連

7-8

2,270円

3連複

4-13-16

58,080円

馬連

13-16

22,260円

3連単

13-16-4

346,160円

勝因敗因

 レッドクレオス(1着)横山武騎手 いろいろとこの馬の癖は聞いていました。抜け出すとやめると聞いていたので、ギリギリまで我慢したんです。少しでも前に出るとやめてしまうところがあって、首の上げ下げでハナ差勝てたのは良かったですね。馬が競馬をよく分かっていて賢いんですが、そういった幼い面も残ります。今日は勝てて良かったです。

次走へのメモ

レッドクレオス……気配良好。脚をためて後方待機策。前2頭が競り合うように飛ばして、半マイル通過46秒5のハイペース。展開の恩恵はあったが、4角で迷わずに大外へ持ち出すと、メンバー最速タイの上がりで一完歩毎に差を詰め、ゴール寸前でハナ差捉えて接戦を制した。

11R

上へ