2020年11月22日 (当日の馬場情報)

5回東京6日目WIN5 

11

霜月ステークス

(特指),国際,3歳以上,オープン,ハンデ

(ダート・左)

晴・良

  1. 2200万
  2. 880万
  3. 550万
  4. 330万
  5. 220万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

14 ヘリオス セン4 54 北村宏 1.22.8
    ****
* * 36.1 9 19.2 464 -12 寺島
2

*

6

11 メイショウテンスイ 牡3 55 吉田豊 1.23.0 1 1/4
    ****
* * 36.1 1 3.9 504 -2 南井
3

*

2

3 テイエムサウスダン 牡3 55 丸山 1.23.2 1 1/4
    ****
* * 36.7 13 44.1 546 +26 飯田雄
4

*

8

15 ブルベアイリーデ 牡4 56 三浦 1.23.2 クビ
    ****
* * 35.7 4 7.3 492 +4 杉山晴
5

*

6

12 ヨハン 牡4 54 和田竜 1.23.5 1 3/4
    ****
* * 36.3 10 20.1 430 +6 高橋康
6

*

5

9 スズカコーズライン 牡6 57 丸田 1.23.5 アタマ
    ****
* * 36.9 11 22.4 516 -8 木原
7

*

3

5 ロードラズライト セン5 54 坂井瑠 1.23.6 1/2
    ****
* * 36.4 6 12.4 444 -10 浅見
8

*

5

10 テーオージーニアス 牡5 56 川須 1.23.6 ハナ
    ****
* * 35.9 3 7.1 500 +2 梅田智
9

*

2

4 エイシンポジション 牝4 52 武藤 1.23.6 ハナ
    ****
* * 36.9 5 10.5 426 -6 野中
10

*

4

7 サトノラファール 牡3 54 松岡 1.24.0 2 1/2
    ****
* * 36.5 12 22.5 532 -6 中竹
11

*

4

8 デュープロセス 牡4 57 斎藤 1.24.5 3
    ****
* * 36.5 8 13.0 474 0 安田隆
12

*

7

13 ミッキーワイルド 牡5 57 横山武 1.24.8 1 1/2
    ****
* * 37.6 2 6.5 508 +2 安田隆
13

*

1

1 ミラアイトーン 牡6 57 横山和 1.25.0 1 1/4
    ****
* * 36.6 7 12.4 556 -2 菊沢
14

*

8

16 アシャカダイキ 牝6 51 石川裕 1.25.1 3/4
    ****
* * 37.4 16 240.6 502 -2 鈴木伸
15

*

3

6 ドーヴァー 牡7 56 内田博 1.25.5 2
    ****
* * 37.4 14 79.4 506 0 伊藤圭
16

*

1

2 ムーンクエイク セン7 56 木幡育 1.30.2 大差
    ****
* * 42.3 15 156.6 518 0 藤沢和

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
34.6 46.5 58.4 1.10.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.2 10.8 11.6 11.9 11.9 11.9 12.5
払戻金
単勝

14

1,920円

馬単

14-11

8,260円

複勝

14

11

3

480円

190円

1,190円

ワイド

11-14

3-14

3-11

1,410円

11,270円

3,650円

枠連

6-7

830円

3連複

3-11-14

52,760円

馬連

11-14

3,590円

3連単

14-11-3

311,000円

勝因敗因

 ヘリオス(1着)北村宏騎手 今日は1400メートルでしたが、リズムは良かったですよ。左回りが初めてだったからか、コーナリングは少しぎこちなかったですが、それほど大きな問題ではなかったです。直線ではソラを使うぐらい余裕があって、2着馬が見えるとグッと踏ん張り返すようなところを見せてくれました。距離の融通性もありそうですね。

次走へのメモ

ヘリオス……馬体絞れる。好スタートから2番手の外。その位置で揉まれることもなく、すんなり4角を回ってきた。逃げたテイエムサウスダンに抵抗されたが、残り1ハロンで先頭に立ち、そのまま押し切る。ひと叩きされ、見事に変身。

前へ

次へ

上へ