2020年10月31日 (当日の馬場情報)

4回東京7日目

11

第9回 アルテミスステークス(GIII)

(指定),牝馬(国際),2歳,オープン,馬齢

(芝B・左)

晴・良

  1. 2900万
  2. 1200万
  3. 730万
  4. 440万
  5. 290万

レコード1.32.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

7

14 ソダシ 牝2 54 吉田隼 1.34.9
    ****
* * 33.9 1 3.5 476 +2 須貝尚
2

*

3

6 ククナ 牝2 54 ルメール 1.35.2 1 3/4
    ****
* * 33.4 2 4.0 450 -8 栗田徹
3

*

7

13 テンハッピーローズ 牝2 54 田辺 1.35.3 1/2
    ****
* * 33.9 3 6.4 438 0 高柳大
4

*

1

2 ストゥーティ 牝2 54 石橋脩 1.35.3 クビ
    ****
* * 33.9 11 38.9 420 -6 奥村豊
5

*

2

4 クールキャット 牝2 54 津村 1.35.5 1 1/4
    ****
* * 34.0 6 13.1 518 +14 奥村武
6

*

4

7 ウインアグライア 牝2 54 横山武 1.35.5 ハナ
    ****
* * 34.4 5 12.7 450 -10 和田雄
7

*

4

8 シャドウファックス 牝2 54 大野 1.35.5 クビ
    ****
* * 34.2 12 60.2 440 +2 宮田
8

*

8

15 モリノカンナチャン 牝2 54 横山和 1.35.5 ハナ
    ****
* * 33.5 10 30.9 442 +10 大江原
9

*

3

5 ユーバーレーベン 牝2 54 柴田大 1.35.7 1
    ****
* * 33.7 4 11.1 484 +6 手塚
10

*

8

16 ヴァーチャリティ 牝2 54 横山典 1.35.8 1/2
    ****
* * 34.5 7 15.4 454 -4 庄野
11

*

6

11 ニシノリース 牝2 54 内田博 1.35.9 1/2
    ****
* * 34.2 14 167.4 402 0 土田
12

*

2

3 ミルウ 牝2 54 岩田望 1.35.9 クビ
    ****
* * 33.9 13 77.4 434 -4 友道
13

*

5

10 ペイシャフェスタ 牝2 54 武士沢 1.36.2 1 3/4
    ****
* * 34.4 15 213.0 486 -6 高橋裕
14

*

5

9 オレンジフィズ 牝2 54 北村宏 1.36.3 3/4
    ****
* * 35.4 9 27.2 454 +6 木村
15

*

1

1 タウゼントシェーン 牝2 54 戸崎 1.37.3 6
    ****
* * 35.6 8 19.7 410 -6 矢作
16

*

6

12 ハイプリーステス 牝2 54 柴田善 1.37.6 1 1/2
    ****
* * 36.1 16 573.4 406 -6 星野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.1 48.6 1.00.9 1.12.1 1.23.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.6 11.3 12.2 12.5 12.3 11.2 10.9 11.9
払戻金
単勝

14

350円

馬単

14-6

1,730円

複勝

14

6

13

140円

160円

180円

ワイド

6-14

13-14

6-13

390円

460円

580円

枠連

3-7

360円

3連複

6-13-14

2,170円

馬連

6-14

990円

3連単

14-6-13

8,080円

勝因敗因

 ソダシ(1着)吉田隼騎手 テンションが高くなってきたので、折り合いがうまくいくかどうかがポイントだと思っていました。ゲート内でも気が入り過ぎていましたが、出てからはこちらの指示を待っているような感じで、いい雰囲気で走っていましたね。瞬発力比べになるのが嫌だったので、自分から先頭に立って抜け出すレースをしました。完成度の高い馬を任せてもらって、これで3連勝といい結果を出せてホッとしています。

次走へのメモ

ソダシ……初めての輸送競馬でも落ち着いていた。外枠から先行。前に壁ができずに序盤こそ少し行きたがる素振りを見せたが、すぐに収まりがつき、ゆったりとした流れでも折り合っていた。ラスト2ハロンで早々に先頭に立ち、後続を寄せつけずに押し切る。早めの立ち回りで上がりの速い競馬にも対応し、これで無傷の3連勝。強い。

10R

12R

上へ