2020年10月24日 (当日の馬場情報)

4回東京5日目

4

2歳新馬

[指定]

(ダート・左)

晴・稍重

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.36.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

6

12 レオカクテル 牡2 55 岩部 1.39.7
    ****
* * 37.7 8 17.5 480 萱野
2

*

2

3 ジュンゼロ 牡2 55 吉田豊 1.39.8 クビ
    ****
* * 37.9 6 10.6 502 高柳瑞
3

*

1

1 ノーリス 牡2 55 嶋田 1.39.8 クビ
    ****
* * 37.6 3 6.6 520 手塚
4

*

1

2 ズールウォリアー 牡2 55 ルメール 1.40.2 2 1/2
    ****
* * 37.7 2 5.2 466 加藤征
5

*

3

6 ミルトボス 牡2 55 和田竜 1.40.2 クビ
    ****
* * 37.9 10 39.2 490 中竹
6

*

6

11 イサチルプリンス 牡2 55 江田照 1.40.3 クビ
    ****
* * 37.9 1 3.5 466 竹内
7

*

4

8 マダムシュシュ 牝2 54 横山和 1.40.4 3/4
    ****
* * 37.5 5 9.2 486 田村
8

*

7

13 ウインクラリティ 牡2 55 津村 1.40.5 1/2
    ****
* * 38.4 9 37.0 450 宗像
9

*

5

10 トミケンカラバティ 牡2 55 Mデムー 1.41.0 3
    ****
* * 38.8 7 17.3 452 水野
10

*

7

14 グランドレグルス 牡2 55 宮崎北 1.41.4 2 1/2
    ****
* * 38.5 15 258.1 466 伊藤伸
11

*

8

16 ローズボウル 牡2 55 大野 1.41.6 1
    ****
* * 37.4 4 7.7 480
12

*

3

5 ヴェイルオブナイト 牝2 54 石橋脩 1.42.7 7
    ****
* * 37.8 11 46.3 436 奥村武
13

*

2

4 ウインプロスト 牡2 55 野中 1.42.7 アタマ
    ****
* * 39.8 12 73.3 466 清水英
14

*

8

15 サンタル 牡2 52 1.43.1 2
    ****
* * 40.9 13 93.3 468 小桧山
15

*

5

9 リヴァーサル 牝2 54 嘉藤 1.44.8 大差
    ****
* * 42.2 16 258.8 460 田島俊
16

*

4

7 キャヴァリー 牡2 55 武士沢 1.44.8 ハナ
    ****
* * 42.6 14 198.1 468 武市

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
36.0 48.8 1.01.9 1.14.5 1.26.7
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.2 12.3 12.8 13.1 12.6 12.2 13.0
払戻金
単勝

12

1,750円

馬単

12-3

12,560円

複勝

12

3

1

400円

280円

270円

ワイド

3-12

1-12

1-3

1,940円

1,660円

910円

枠連

2-6

1,140円

3連複

1-3-12

9,150円

馬連

3-12

5,490円

3連単

12-3-1

68,470円

勝因敗因

 レオカクテル(1着)岩部騎手 今週の稽古は相手がエンドーツダでしたから、仕方ないところはありましたが、2歳馬同士なら、という気持ちは持っていました。若干、太い感じはしましたが、根性もありましたし、手前を替えてから、最後にひと頑張りしてくれました。

次走へのメモ

レオカクテル……若干太めも力強い。好スタートから、スッと3番手へ。脚抜きが良く、前有利の馬場でレース運びは理想的。楽な手応えで先頭に並びかけ、直線はジュンゼロとのマッチレース。最後は馬体をぶつけ合うほどの熾烈な叩き合いを制してデビュー勝ちを果たした。

制裁その他

【制裁】ノーリスの嶋田騎手は、最後の直線コースで外側に斜行、戒告。(被害馬:2番)

3R

5R

上へ