2020年6月27日 (当日の馬場情報)

3回東京7日目

5

2歳新馬

(芝D・左)

晴・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.44.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

2

3 スライリー 牝2 54 石川裕 1.49.7
    ****
* * 35.0 5 14.6 432 相沢
2 *

7

13 ジェミニテソーロ 牡2 53 岩田望 1.49.8 3/4
    ****
* * 35.3 3 6.6 472 栗田徹
3 *

3

5 カイトゲニー 牝2 52 藤田菜 1.49.9 3/4
    ****
* * 35.5 7 17.4 470 和田雄
4 *

8

16 シャイニングライト 牡2 51 1.50.0 クビ
    ****
* * 35.3 11 55.0 476 武井
5 *

6

12 トーホウボルツ 牡2 54 野中 1.50.1 3/4
    ****
* * 35.1 14 103.2 458 田中清
6 *

8

15 アンクラウデッド 牡2 54 田辺 1.50.6 3
    ****
* * 35.9 6 16.7 478 古賀慎
7 *

1

1 テイルウインド 牡2 54 津村 1.50.6 ハナ
    ****
* * 35.4 2 5.9 474 武藤
8 *

2

4 ジェイケイマクフィ 牝2 54 蛯名 1.51.4 5
    ****
* * 35.7 8 19.0 474 堀井
9 *

5

10 ブレスロガール 牝2 54 江田照 1.51.9 3
    ****
* * 36.9 15 167.6 440 菊川
10 *

5

9 ヤマニンジャベリン 牡2 54 柴田善 1.52.1 1 1/2
    ****
* * 36.6 9 20.1 534 浅見
11 *

7

14 ヒューリット 牝2 54 石橋脩 1.52.6 3
    ****
* * 37.5 4 10.9 480 畠山吉
12 *

4

7 インヴァリアンス 牡2 54 横山典 1.52.8 1
    ****
* * 37.1 1 2.5 466 尾関
13 *

6

11 コウジクン 牡2 54 木幡巧 1.52.9 3/4
    ****
* * 37.4 13 81.0 490
14 *

1

2 ジョット 牡2 54 北村宏 1.54.1 7
    ****
* * 38.0 12 69.8 448 高橋博
15 *

3

6 ラペルーズ 牡2 52 木幡育 1.55.0 5
    ****
* * 39.4 10 29.4 500 藤沢和
16 *

4

8 クールガジェット 牡2 54 吉田豊 1.55.3 1 3/4
    ****
* * 39.8 16 186.1 472 南田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
36.9 49.5 1.02.0 1.14.4 1.25.7 1.37.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.0 11.3 12.6 12.6 12.5 12.4 11.3 11.7 12.3
払戻金
単勝

3

1,460円

馬単

3-13

12,960円

複勝

3

13

5

390円

220円

420円

ワイド

3-13

3-5

5-13

1,700円

2,570円

1,530円

枠連

2-7

1,530円

3連複

3-5-13

23,770円

馬連

3-13

5,650円

3連単

3-13-5

140,120円

勝因敗因

 カイトゲニー(3着)藤田菜騎手 凄く前向きな馬で初戦から動けると思っていました。競馬でもしっかり走ってくれましたしよく頑張りました。このあと、テンションを上げずにいけるといいですね。

次走へのメモ

スライリー……仕上がり上々。好ダッシュから好位のポケットを確保。直線は前2頭の間を狙うが、進路ができず追い出しを待たされた。残り1ハロンで外へ誘導。そこからはスパッと切れて、ゴール前で2着馬を捉える。着差以上に強かった。

前へ

次へ

上へ