2020年5月17日 (当日の馬場情報)

3回京都8日目

12

4歳以上2勝クラス

(混),定量

(ダート・右)

晴・重

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.09.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

2

4 フィールシュパース セン5 57 国分優 1.10.2
    ****
* * 35.9 7 12.7 544 +8 中竹
2

*

8

16 ゴッドバンブルビー 牝4 55 藤岡佑 1.10.3 3/4
    ****
* * 34.9 6 11.8 464 +6 飯田祐
3

*

3

5 サンライズカラマ 牡6 57 藤岡康 1.10.3 クビ
    ****
* * 35.4 5 7.4 502 +2 石坂公
4

*

3

6 アッティーヴォ 牡6 57 秋山真 1.10.4 クビ
    ****
* * 35.8 3 6.3 476 +8 大根田
5

*

8

15 ロンス 牝5 55 酒井学 1.10.5 1/2
    ****
* * 35.3 10 29.9 470 -4 松永昌
6

*

4

7 イメル 牡4 57 松若 1.10.5 アタマ
    ****
* * 36.2 4 6.9 500 +26 音無
7

*

4

8 タイセイビルダー 牡4 57 坂井瑠 1.10.5 アタマ
    ****
* * 36.1 1 3.5 514 +4 矢作
8

*

2

3 サトノゲイル 牡5 57 1.10.8 2
    ****
* * 36.3 2 6.1 476 -2 高橋康
9

*

7

13 テーオーソルジャー 牡9 54 泉谷 1.11.0 3/4
    ****
* * 35.5 16 135.2 490 -6
10

*

6

11 アグネスエーデル 牡8 57 小崎 1.11.2 1 1/4
    ****
* * 35.8 8 15.7 526 -6 小崎
11

*

1

2 パワフルヒロコ 牝6 55 高倉 1.11.3 3/4
    ****
* * 37.1 12 66.5 456 +6 飯田雄
12

*

7

14 メイショウヒボタン 牝6 55 国分恭 1.11.4 1/2
    ****
* * 36.5 14 84.1 454 +2 藤沢則
13

*

5

10 アスカノダイチ 牡4 57 鮫島駿 1.11.4 アタマ
    ****
* * 36.4 9 25.1 524 +2 川村
14

*

5

9 クインズマラクータ 牡6 57 藤懸 1.11.4 クビ
    ****
* * 36.0 15 87.8 518 +10 新谷
15

*

1

1 タイガーアチーヴ 牡4 57 太宰 1.12.2 5
    ****
* * 37.3 13 74.6 466 -4 大橋
16

*

6

12 サンライズフルメン 牡5 57 川須 1.12.4 1 1/4
    ****
* * 37.8 11 64.8 490 -6 新谷

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.2 45.7 57.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.3 10.8 11.1 11.5 11.8 12.7
払戻金
単勝

4

1,270円

馬単

4-16

17,140円

複勝

4

16

5

440円

330円

270円

ワイド

4-16

4-5

5-16

2,710円

1,870円

1,530円

枠連

2-8

2,160円

3連複

4-5-16

20,910円

馬連

4-16

8,410円

3連単

4-16-5

131,530円

勝因敗因

 フィールシュパース(1着)国分優騎手 スタートも出てくれたので、気を抜かさないように敢えて強気に乗りました。時計も速かったです。もともと力があるのは分かっていましたが、いい馬です。

次走へのメモ

フィールシュパース……馬体増でも気配は良かった。初めての1200メートルでも戸惑うことなくスムーズに先行。ずっと外からプレッシャーをかけられていたが、直線に入ってからが何とも渋太かった。ついてきた馬を競り落とし、後続の追い上げを斥けた。叩き2走目、距離短縮で一変。時計も優秀。

前へ

上へ