2020年3月22日 (当日の馬場情報)

2回中山9日目

2

3歳未勝利

[指定],(混)

(ダート・右)

晴・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

3

6 スイ 牝3 54 ヒューイ 1.12.0
    ****
* * 37.2 3 5.8 482 +2 戸田
2

*

4

8 カミノホウオー 牡3 56 野中 1.12.7 4
    ****
* * 37.8 2 4.5 518 +6 竹内
3

*

2

3 ヴァンデリオン 牡3 56 丸山 1.12.9 1 1/2
    ****
* * 37.8 4 12.4 480 -12 根本
4

*

8

15 シルバージャック 牡3 56 田辺 1.13.2 1 3/4
    ****
* * 38.3 1 1.6 490 -2 和田郎
5

*

6

11 ゼンダンロマン 牡3 56 横山和 1.13.5 2
    ****
* * 37.3 12 170.2 454 -2 藤原辰
6

*

2

4 エストラード 牡3 56 ミナリク 1.13.9 2 1/2
    ****
* * 37.8 6 21.8 474 -6 武市
7

*

6

12 グランドストローク 牡3 56 武藤 1.14.0 クビ
    ****
* * 38.8 5 17.3 446 +2 水野
8

*

8

16 ユメミルユメコ 牝3 54 嶋田 1.14.2 1 1/2
    ****
* * 38.4 7 80.9 438 +6 南田
9

*

3

5 サンデスヴァレー 牝3 54 吉田豊 1.14.4 1 1/4
    ****
* * 38.7 15 361.6 390 -4 田島俊
10

*

7

13 ソルレオーネ 牡3 54 藤田菜 1.14.7 2
    ****
* * 38.9 8 96.8 488 +2 大竹
11

*

1

2 スルーザリミッツ 牝3 51 小林脩 1.15.0 2
    ****
* * 38.6 10 141.2 416 -8 高柳瑞
12

*

7

14 ハーイ 牝3 54 木幡巧 1.15.2 1
    ****
* * 39.7 9 115.5 428 0 的場
13

*

5

9 シゲルナガレボシ 牝3 54 内田博 1.15.3 1/2
    ****
* * 38.4 11 149.6 440 -10 浅野
14

*

5

10 シュシュダムール 牝3 54 柴田大 1.15.7 2 1/2
    ****
* * 39.6 14 311.6 424 -6 粕谷
15

*

4

7 プレイオネ 牝3 54 菅原隆 1.16.2 3
    ****
* * 40.7 16 519.8 440 -6 石栗
16

*

1

1 ニシノルーチェ 牝3 54 武士沢 1.17.4 7
    ****
* * 38.1 13 251.6 450 -4 小手川

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.8 47.1 59.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.9 11.8 12.3 12.2 12.7
払戻金
単勝

6

580円

馬単

6-8

4,390円

複勝

6

8

3

440円

280円

560円

ワイド

6-8

3-6

3-8

610円

1,090円

800円

枠連

3-4

2,290円

3連複

3-6-8

6,700円

馬連

6-8

2,230円

3連単

6-8-3

30,270円

勝因敗因

 スイ(1着)ヒューイットソン騎手 厩舎サイドでいろいろと工夫してくれた効果があって、今日は馬に落ち着きがありました。上のクラスでも能力は通用します。距離はこのくらいが良さそうです。

次走へのメモ

スイ……パドックはホライゾネット。テンション高め。馬場先出し。同型を制して先手を主張。向正面が強い向かい風だったことを踏まえれば、3ハロン通過34秒8の数字以上に厳しい流れだったが、直線半ばで先行勢を振り切ると、鮮やかに逃げ切って4馬身差の快勝。クラスが上がっても楽しみ。

前へ

次へ

上へ