2020年2月29日 (当日の馬場情報)

2回中山1日目

12

4歳以上2勝クラス

[指定],(混),定量

(ダート・右)

曇・良

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.08.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果


M
y



馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1

*

8

15 ルーチェソラーレ 牝5 55 大野 1.11.4
    ****
* * 36.9 2 4.9 500 0 小笠
2

*

7

13 メールデゾレ 牝4 55 武藤 1.11.5 3/4
    ****
* * 37.1 9 19.9 462 +2 水野
3

*

2

4 イナズママンボ 牝6 55 津村 1.11.5 クビ
    ****
* * 36.3 4 7.3 478 +8 高柳大
4

*

6

11 ショウナンガナドル 牡4 57 ミナリク 1.11.6 クビ
    ****
* * 36.6 3 6.1 494 0 田中剛
5

*

1

2 ワディアルヒタン 牝4 53 木幡育 1.11.6 クビ
    ****
* * 37.3 12 41.1 454 +8 田村
6

*

4

7 ピナクルズ セン7 57 柴田善 1.11.7 クビ
    ****
* * 36.2 10 20.8 502 0 大江原
7

*

3

6 グラスレオ 牡5 57 石川裕 1.11.7 クビ
    ****
* * 36.8 11 40.9 512 +6 尾形和
8

*

5

9 グラスボイジャー 牡4 57 木幡巧 1.11.8 クビ
    ****
* * 37.1 6 13.1 532 -2
9

*

1

1 コウギョウブライト 牡5 57 Mデムー 1.12.0 1 1/2
    ****
* * 37.1 1 3.5 472 -2 伊藤大
10

*

4

8 ポップシンガー 牝6 55 田辺 1.12.0 クビ
    ****
* * 36.3 5 13.0 468 0 鈴木伸
11

*

2

3 スーパーモリオン 牡6 57 吉田豊 1.12.1 クビ
    ****
* * 37.4 13 66.8 528 +4 浅見
12

*

8

16 クーリュ 牝6 55 江田照 1.12.3 1 1/4
    ****
* * 37.0 8 16.4 470 +6 石毛
13

*

6

12 ステイホット 牝4 55 森泰 1.12.7 2 1/2
    ****
* * 37.3 7 15.9 472 -4 杉浦
14

*

5

10 ギンゴー 牡7 57 内田博 1.12.8 3/4
    ****
* * 37.7 15 122.0 502 -10 武市
15

*

3

5 レイデマー 牡5 54 山田敬 1.12.8 ハナ
    ****
* * 37.6 16 122.5 512 +10 小桧山
16

*

7

14 クリスタルアワード 牝4 54 野中 1.13.0 1 1/4
    ****
* * 37.9 14 87.4 456 +12 稲垣

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.3 46.2 58.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.0 10.8 11.5 11.9 12.1 13.1
払戻金
単勝

15

490円

馬単

15-13

7,020円

複勝

15

13

4

190円

490円

250円

ワイド

13-15

4-15

4-13

1,380円

770円

3,000円

枠連

7-8

2,460円

3連複

4-13-15

14,460円

馬連

13-15

4,410円

3連単

15-13-4

65,760円

勝因敗因

 ルーチェソラーレ(1着)大野騎手 リズム良く運べましたし、道中は楽な感じでレースができました。その分だけ追ってからもしっかりしていましたね。好位から上手に立ち回れたのは良かったですね。

次走へのメモ

ルーチェソラーレ……落ち着いた流れの中を3番手。勝負どころで手応えが怪しくなり、一旦前の2頭に置かれたが、直線に向くと盛り返すようにして伸びて、きっちりと差し切った。午前中の未勝利よりコンマ1秒だけ速い時計は物足りないが、前記レースより流れが遅く、最終レースまでに馬場も乾いていたせいもあるのだろう。

前へ

上へ