2020年5月16日 (当日の馬場情報)

1回新潟3日目

1

3歳未勝利

(ダート・左)

曇・良

  1. 510万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 77万
  5. 51万

レコード1.49.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 ネオボーゲン 牡3 56 横山武 1.56.1
    ****
* * 38.1 9 36.2 420 -4 鈴木伸
2 *

2

3 ワンダーアマルフィ 牡3 56 長岡 1.56.1 クビ
    ****
* * 37.1 12 67.0 490 +4 石橋
3 *

4

7 イッツオーライト 牡3 56 菱田 1.56.1 アタマ
    ****
* * 38.5 14 127.5 460 +8 竹内
4 *

7

13 ヴィルトゥオーゾ 牡3 53 山田敬 1.56.3 3/4
    ****
* * 38.0 8 18.9 482 +4 高橋亮
5 *

4

6 アグードイメル 牡3 55 菊沢 1.56.5 1 1/4
    ****
* * 38.2 4 7.5 480 -2 小野次
6 *

6

11 スマイリースマイル 牡3 56 中谷 1.56.6 3/4
    ****
* * 39.1 3 5.6 512 +2 田中博
7 *

6

10 ホウオウセレシオン 牡3 56 丸山 1.56.7 1/2
    ****
* * 39.0 7 14.3 506 奥村武
8 *

3

5 マイネルパイオニア 牡3 56 丹内 1.56.8 1/2
    ****
* * 39.1 2 5.0 460 0 中舘
9 *

5

8 タイセイノーヴァ 牡3 56 西村淳 1.57.0 1 1/4
    ****
* * 38.7 11 62.6 490 0 浜田
10 *

3

4 ヴェルテックス 牡3 56 川又 1.57.0 クビ
    ****
* * 38.4 1 3.3 524 -2 池江寿
11 *

7

12 リッカロッキー 牡3 53 亀田 1.57.3 1 3/4
    ****
* * 37.6 13 123.5 492 +10 北出
12 *

1

1 キンブレル 牡3 54 菅原明 1.57.4 クビ
    ****
* * 38.3 5 8.7 460 -4 矢野英
13 *

2

2 フェリシアーノ 牡3 55 団野 1.57.6 1 1/2
    ****
* * 38.8 6 9.9 470 -4 藤岡健
14 *

8

15 アンタルクティクス 牡3 56 水口 1.58.4 5
    ****
* * 39.8 15 159.3 492 -2 中尾秀
15 *

8

14 テイエムヒューザー 牡3 56 古川吉 2.00.3 大差
    ****
* * 41.6 10 39.8 516 -10 武英

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.4 52.9 1.05.3 1.17.5 1.30.1 1.43.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.8 11.9 13.7 14.5 12.4 12.2 12.6 12.9 13.1
払戻金
単勝

9

3,620円

馬単

9-3

328,060円

複勝

9

3

7

980円

2,580円

3,530円

ワイド

3-9

7-9

3-7

28,080円

18,960円

39,550円

枠連

2-5

10,040円

3連複

3-7-9

925,730円

馬連

3-9

139,730円

3連単

9-3-7

2,578,640円

勝因敗因

 ネオボーゲン(1着)横山武騎手 どうしても行き脚がつかなかったんですが、今日はスタートから出てくれましたから、道中はうまくポケットに入ることができました。うまく噛み合ってくれました。

次走へのメモ

ネオボーゲン……シャドーロール。押していい位置を取ると、勝手に前がやり合ったうえに、遅い流れという願ってもない展開となる。内から先団馬群を割るようにして差し切った。

次へ

上へ