2020年1月5日 (当日の馬場情報)

1回京都1日目

12

4歳以上2勝クラス

[指定],(混),定量

(芝A・右外)

曇・良

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.19.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

8

16 ゼセル 牡6 57 福永 1.23.2
    ****
* * 35.4 3 7.7 500 +10 鈴木孝
2 *

2

4 ハッシュゴーゴー 牝4 54 北村友 1.23.3 3/4
    ****
* * 34.9 1 2.5 442 -2 荒川
3 *

5

9 ヤマニンペダラーダ 牡6 57 岩田康 1.23.6 1 3/4
    ****
* * 34.8 5 8.7 482 +4 浅見
4 *

1

1 ハトホル 牝5 55 菱田 1.23.6 クビ
    ****
* * 34.5 7 22.8 460 0 本間
5 *

3

5 セグレドスペリオル 牡4 54 岩田望 1.23.7 クビ
    ****
* * 35.1 6 11.8 490 0 宮本
6 *

4

7 アリア 牝5 55 武豊 1.23.8 3/4
    ****
* * 35.8 4 7.8 504 0 武幸
7 *

6

11 ディアボレット 牝5 55 酒井学 1.24.0 1 1/4
    ****
* * 35.4 10 48.3 464 +8 加用
8 *

6

12 オーパキャマラード 牝4 51 亀田 1.24.0 クビ
    ****
* * 36.0 13 68.6 490 +6 本田
9 *

3

6 オーマイガイ 牡7 57 岡田祥 1.24.2 1 1/4
    ****
* * 36.0 12 56.6 488 +8 河内
10 *

8

15 ピースマインド 牡7 55 斎藤 1.24.3 3/4
    ****
* * 36.1 11 49.1 454 +6
11 *

1

2 ナンゴクアイネット 牝5 55 中谷 1.24.4 クビ
    ****
* * 35.7 8 24.3 468 +6 鮫島
12 *

5

10 センショウユウト 牡5 57 藤岡佑 1.24.5 1/2
    ****
* * 36.4 9 32.7 482 +2 笹田
13 *

7

14 ブリングイットオン 牝4 54 国分優 1.24.5 クビ
    ****
* * 36.1 14 132.4 444 0
14 *

2

3 メイショウツバキ 牝5 55 古川吉 1.24.5 クビ
    ****
* * 35.6 16 209.8 458 -4 西橋
15 *

7

13 ラミエル 牝4 54 松山 1.24.7 1
    ****
* * 36.1 2 4.9 456 0 橋口慎
16 *

4

8 フナウタ 牝6 55 和田竜 1.25.1 2 1/2
    ****
* * 36.9 15 137.1 472 +8 今野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.6 47.8 59.6 1.11.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.4 11.6 11.6 12.2 11.8 11.4 12.2
払戻金
単勝

16

770円

馬単

16-4

3,000円

複勝

16

4

9

230円

140円

190円

ワイド

4-16

9-16

4-9

520円

900円

460円

枠連

2-8

960円

3連複

4-9-16

2,870円

馬連

4-16

1,150円

3連単

16-4-9

16,850円

勝因敗因

 ゼセル(1着)福永騎手 スタートはひと息でしたが、外枠ということもあるので、リズム重視で行って、あとは自分のタイミングで先頭へ。調子も良かったし、馬の気持ちを大事にして乗れたことで好結果が出ました。

次走へのメモ

ゼセル……仕上がる。舌を括る。軽くアオッたこともあり、途中からスーッと動いて3角あたりでハナへ。直線に向いてもリードはたっぷり。最後は詰め寄られたが、危なげなく押し切った。こういう競馬で勝てたのは収穫。

前へ

上へ