2019年11月30日 (当日の馬場情報)

5回中山1日目

6

2歳新馬

[指定],(混)

(ダート・右)

晴・稍重

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.52.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 シアトルテソーロ 牡2 55 マーフィ 1.55.8
    ****
* * 39.2 1 2.3 490 栗田徹
2 *

5

9 ベルウッドネイチャ 牡2 55 Mデムー 1.55.8 クビ
    ****
* * 39.1 3 6.8 540 伊藤大
3 *

3

6 ミスターサンド 牡2 55 田辺 1.56.1 1 1/2
    ****
* * 38.8 4 7.7 474 栗田徹
4 *

2

3 ケンシンコウ 牡2 52 小林凌大 1.57.2 7
    ****
* * 38.6 10 81.2 476 小西
5 *

6

12 トミケンプリエール 牝2 54 吉田豊 1.58.7 9
    ****
* * 40.9 16 319.2 484 小西
6 *

1

2 ユニバーサルタイム 牡2 55 宮崎北 1.59.2 3
    ****
* * 40.5 9 69.1 490 中川
7 *

8

15 セレンディピア 牡2 52 菅原明 1.59.4 1 1/4
    ****
* * 41.9 2 5.4 464 尾形和
8 *

6

11 コッヘル 牡2 55 津村 1.59.5 3/4
    ****
* * 39.7 6 19.7 486 清水英
9 *

7

14 ベルクハイム 牡2 55 三浦 1.59.9 2 1/2
    ****
* * 42.4 5 8.2 540 戸田
10 *

2

4 メルヴェイユシチー 牡2 55 蛯名 2.00.7 5
    ****
* * 41.6 7 32.0 526 田中清
11 *

3

5 ルートサブロク 牡2 55 武士沢 2.01.1 2 1/2
    ****
* * 41.0 11 85.5 480 高市
12 *

8

16 コパノアーチャー 牡2 53 木幡育 2.01.2 1/2
    ****
* * 40.7 15 306.6 502 青木
13 *

4

8 キーテーマ 牡2 55 柴山 2.01.3 3/4
    ****
* * 42.2 13 119.3 442 土田
14 *

1

1 メイショウフガク 牡2 55 大野 2.01.5 1 1/2
    ****
* * 41.0 8 43.3 468 和田勇
15 *

4

7 グラスフレイバー 牡2 55 田中勝 2.01.5 ハナ
    ****
* * 42.8 14 151.3 478 松永康
16 *

5

10 パレット 牝2 54 池添 2.01.9 2 1/2
    ****
* * 44.1 12 104.8 444 黒岩

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.3 51.2 1.03.8 1.16.6 1.29.5 1.42.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.0 12.1 13.2 12.9 12.6 12.8 12.9 12.8 13.5
払戻金
単勝

13

230円

馬単

13-9

1,150円

複勝

13

9

6

120円

170円

190円

ワイド

9-13

6-13

6-9

360円

340円

540円

枠連

5-7

450円

3連複

6-9-13

1,720円

馬連

9-13

760円

3連単

13-9-6

5,580円

勝因敗因

 シアトルテソーロ(1着)マーフィー騎手 攻め馬で跨っていて、いい馬だと思っていました。ゲートを出て楽にいい位置につけられましたが、追い出すと耳を立てていたので、反応するのが遅くなってしまいました。距離はあと1ハロンくらい短い方が良さそうです。

次走へのメモ

シアトルテソーロ……ほぼ仕上がった体つき。二の脚を利かせて先行。2頭で後続を離しての逃げ。向正面半ばで単独先頭。4角でベルウッドネイチャに来られた時は手応え劣勢。坂上で一旦は1馬身ほど前に出られたが、差し返して勝利。

前へ

次へ

上へ