2019年9月21日 (当日の馬場情報)

4回中山6日目

3

2歳新馬

[指定]

(ダート・右)

曇・良

  1. 700万
  2. 280万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 70万

レコード1.52.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

10 ロンゴノット 牡2 54 戸崎 1.55.3
    ****
* * 38.4 1 2.5 480 高柳瑞
2 *

1

2 エースレイジング 牡2 54 津村 1.56.8 9
    ****
* * 39.5 3 9.9 440 小崎
3 *

6

11 ドノスティア 牡2 54 石橋脩 1.56.8 ハナ
    ****
* * 39.8 5 11.3 536 大和田
4 *

4

8 アフィラトゥーラ 牡2 53 武藤 1.56.8 クビ
    ****
* * 39.1 4 10.9 494 森田
5 *

3

6 グレイトムーン 牡2 54 松山 1.57.1 1 3/4
    ****
* * 39.1 6 11.6 474 小崎
6 *

6

12 トーセンリズム 牡2 54 丹内 1.58.4 8
    ****
* * 41.3 14 160.6 464 深山
7 *

2

4 ハイテイブルース 牡2 54 吉田豊 1.58.5 クビ
    ****
* * 41.0 13 93.2 476 田島俊
8 *

5

9 グッドフェイム 牝2 51 藤田菜 1.58.6 1/2
    ****
* * 40.3 11 54.2 468 和田郎
9 *

8

15 ボントンルレ 牡2 54 Mデムー 1.59.5 5
    ****
* * 41.0 2 4.8 470
10 *

1

1 ジャッジメント 牡2 54 三浦 1.59.6 クビ
    ****
* * 41.6 7 19.0 476 尾関
11 *

4

7 グラスディアブロ 牡2 54 江田照 1.59.6 アタマ
    ****
* * 42.1 12 65.5 462 手塚
12 *

7

14 モンサンブラーマ 牡2 54 木幡巧 2.01.3 大差
    ****
* * 42.8 16 202.0 464 青木
13 *

8

16 ホウオウシーダー 牝2 54 大野 2.01.3 クビ
    ****
* * 42.9 9 29.1 484 奥村武
14 *

7

13 ピノッキオ 牡2 54 北村宏 2.01.4 1/2
    ****
* * 43.7 8 24.3 512 岩戸
15 *

2

3 トレジャーナンバー 牡2 54 岩部 2.03.7 大差
    ****
* * 43.8 15 179.0 474 新開
16 *

3

5 スカイインパラ 牡2 54 丸山 2.05.9 大差
    ****
* * 43.9 10 29.4 510 栗田徹

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.1 51.7 1.04.5 1.16.9 1.29.4 1.42.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.9 11.8 13.4 13.6 12.8 12.4 12.5 12.9 13.0
払戻金
単勝

10

250円

馬単

10-2

1,980円

複勝

10

2

11

130円

240円

280円

ワイド

2-10

10-11

2-11

550円

540円

1,780円

枠連

1-5

770円

3連複

2-10-11

4,310円

馬連

2-10

1,310円

3連単

10-2-11

16,370円

勝因敗因

 ロンゴノット(1着)戸崎騎手 追い切りでいい動きをしていました。乗り味は芝でもと思うくらいバネがありますが、パイロ産駒ということでダートで強い勝ち方をしてくれました。この先が楽しみです。

次走へのメモ

ロンゴノット……好仕上がり。好スタート、好ダッシュですんなりと先手を奪い、道中の手応えは十分。3~4角でペースを上げて後続を引き離しにかかると、直線は持ったままで9馬身差の独走。2歳新馬戦とすれば、1分55秒3の時計も破格で、今後の活躍が大いに楽しみ。

前へ

次へ

上へ