2019年6月15日 (当日の馬場情報)

3回東京5日目

7

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(芝D・左)

雨・不良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.30.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 ショウナンアオゾラ 牡3 56 田辺 1.37.3
    ****
* * 36.3 6 14.8 464 +8 大竹
2 *

2

3 アイコニック 牝3 54 三浦 1.37.5 1 1/4
    ****
* * 35.9 8 23.2 440 -8 稲垣
3 *

5

9 リーピングリーズン 牝3 54 大野 1.38.2 4
    ****
* * 36.9 9 24.8 480 0 奥村武
4 *

7

13 コスモエスパーダ 牡3 56 柴田大 1.38.4 1 1/4
    ****
* * 37.3 5 13.4 468 +6 中野栄
5 *

5

10 カフェシュヴァルツ 牡3 54 野中 1.38.4 アタマ
    ****
* * 36.8 4 11.6 454 -6 古賀慎
6 *

8

16 ワイルドタッチ 牝3 54 内田博 1.38.5 1/2
    ****
* * 36.3 3 10.8 458 0 黒岩
7 *

1

1 テンペスタージ 牡3 56 戸崎 1.38.6 1/2
    ****
* * 36.7 2 6.3 450 -4 戸田
8 *

8

15 ソルドラード 牡3 56 レーン 1.39.0 2 1/2
    ****
* * 36.6 1 1.8 512 +26 藤沢和
9 *

1

2 ヴィーヴァステラ 牝3 54 丸山 1.39.2 1
    ****
* * 37.6 10 48.6 458 +4 伊藤伸
10 *

4

8 ミカエラ 牝3 54 1.39.5 2
    ****
* * 36.9 11 77.4 416 +4 高橋博
11 *

2

4 ダイゴリュウ 牡3 56 武士沢 1.39.7 1 1/4
    ****
* * 38.5 12 82.2 464 +10 堀井
12 *

7

14 マヤノハルモニア 牝3 51 木幡育 1.39.8 クビ
    ****
* * 38.9 7 15.0 430 +2 尾形和
13 *

4

7 グランパルトネール 牝3 54 嘉藤 1.39.8 クビ
    ****
* * 37.7 15 230.5 450 -2 清水英
14 *

6

11 ルナハーモニー 牝3 51 藤田菜 1.39.9 1/2
    ****
* * 37.7 14 117.5 428 +12 清水英
15 *

6

12 エムアイグランツ 牡3 55 木幡巧 1.40.1 1
    ****
* * 38.7 13 96.9 508 +2 青木
除外 *

3

5 アウトストリップ 牝3 53 菊沢
    ****
* * 大江原

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.6 48.2 1.00.9 1.12.7 1.24.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.5 11.1 12.0 12.6 12.7 11.8 11.8 12.8
払戻金
単勝

6

1,480円

馬単

6-3

20,340円

複勝

6

3

9

580円

580円

680円

ワイド

3-6

6-9

3-9

2,370円

2,940円

3,460円

枠連

2-3

10,720円

3連複

3-6-9

50,620円

馬連

3-6

8,940円

3連単

6-3-9

309,990円

勝因敗因

 ショウナンアオゾラ(1着)田辺騎手 仕上がりは良かったです。馬場が悪過ぎましたが、ゲートをうまく出て淡々と走ることができました。まだ子供っぽい面がありますから、これから更に良くなりそうです。

次走へのメモ

ショウナンアオゾラ……仕上がる。一歩目はそれほど速くはなかったが、行き脚はついて先団へ。勝負どころでの手応えは抜群。直線に入るとコースの外目に誘導。追い出してからの反応も力強かった。不良馬場をものともせず、初勝利を飾る。

前へ

次へ

上へ