2019年5月18日 (当日の馬場情報)

3回京都9日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・右)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 ファビュラスギフト 牝3 53 富田 1.13.2
    ****
* * 37.6 6 19.8 456 +8 武英
2 *

6

12 ショウナンマンカイ 牝3 54 武豊 1.13.4 1 1/2
    ****
* * 36.9 1 1.8 488 -2 西村
3 *

4

7 ジュンユウコー 牝3 54 1.13.4 アタマ
    ****
* * 37.2 8 50.0 406 +8 西村
4 *

6

11 メイショウヤワラギ 牝3 53 坂井瑠 1.13.5 1/2
    ****
* * 37.1 2 4.8 450 +4 西浦
5 *

2

3 クリノビッグサージ 牝3 51 亀田 1.13.9 2 1/2
    ****
* * 38.0 3 5.6 496 +10 南井
6 *

8

16 ジャングルキッド 牝3 54 Mデムー 1.14.1 1 1/2
    ****
* * 37.4 5 14.4 482 +2 牧浦
7 *

5

10 オーサムラン 牝3 54 田辺 1.14.2 1/2
    ****
* * 37.5 4 12.6 412 -14 河内
8 *

1

1 イサチルケイ 牝3 54 国分恭 1.14.9 4
    ****
* * 38.3 9 50.9 456 -12 大根田
9 *

7

14 ラルムエトワール 牝3 54 藤岡康 1.15.1 1 1/4
    ****
* * 38.1 11 92.5 442 -5
10 *

5

9 アドベントクランツ 牝3 54 松山 1.15.4 1 1/2
    ****
* * 39.1 14 161.8 440 -4 池添学
11 *

2

4 クリノバルセロナ 牝3 54 酒井学 1.15.6 1
    ****
* * 38.7 10 78.9 438 藤沢則
12 *

7

13 メイショウオハラメ 牝3 54 藤懸 1.15.6 クビ
    ****
* * 37.5 13 138.5 484 高橋忠
13 *

8

15 キョウエイリップル 牝3 54 川島信 1.15.7 クビ
    ****
* * 38.3 12 123.0 458 +4 矢作
14 *

3

6 ヤマニンヒラソル 牝3 54 藤井 1.16.2 3
    ****
* * 38.9 15 405.4 466 -7 西橋
15 *

3

5 ビーチハピネス 牝3 54 水口 1.16.8 3 1/2
    ****
* * 40.6 7 29.2 456 +8 吉田
除外 *

4

8 マックスブロケイド 牝3 54 藤岡佑
    ****
* * 424 +2 笹田

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.6 47.7 1.00.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.6 11.0 12.0 12.1 12.3 13.2
払戻金
単勝

2

1,980円

馬単

2-12

5,000円

複勝

2

12

7

410円

110円

550円

ワイド

2-12

2-7

7-12

530円

5,000円

1,040円

枠連

1-6

990円

3連複

2-7-12

8,990円

馬連

2-12

1,340円

3連単

2-12-7

62,500円

勝因敗因

 ファビュラスギフト(1着)富田騎手 いつもスタートが良くて前に行けますが、力を出し切れない競馬が続いていました。内枠だったので、今日は行くだけ行こうと。リズム良く走り切れましたね。馬に勝たせてもらいましたし、ずっと乗せていただいた関係者の皆さんに感謝したいです。

次走へのメモ

ファビュラスギフト……内枠だったこともあり、押して押してハナへ。行き切ってからは少し抑えるくらいでマイペース。持ったままで直線に向き、ラスト1ハロンのあたりでは4馬身ほどのリード。最後は差を詰められたものの、まったく危なげなく逃げ切った。

次へ

上へ