2019年4月29日 (当日の馬場情報)

3回京都4日目

3

サラ3歳

[指定],未勝利

(ダート・右)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

11 ラプタス 牡3 56 1.25.4
    ****
* * 36.7 9 24.9 466 0 松永昌
2 *

7

13 ナムラシェパード 牡3 56 田中勝 1.25.5 1/2
    ****
* * 37.5 4 6.5 468 0 大橋
3 *

8

14 メイショウハート 牡3 56 藤岡佑 1.25.7 1 1/4
    ****
* * 37.8 1 2.9 478 +8 中内田
4 *

4

6 タガノゴマチャン 牡3 56 秋山 1.26.1 2 1/2
    ****
* * 38.1 3 5.8 474 +4 加用
5 *

5

8 オンワードセルフ 牡3 56 小崎 1.26.1 アタマ
    ****
* * 37.6 2 5.1 486 +4 村山
6 *

2

3 ボンセグレート 牝3 54 荻野極 1.26.4 1 3/4
    ****
* * 38.7 7 16.5 444 -6 牧田
7 *

4

7 ナリタエストレジャ 牡3 53 亀田 1.27.1 4
    ****
* * 38.5 12 88.1 402 +2 木原
8 *

3

5 キュロン 牡3 56 国分恭 1.27.2 クビ
    ****
* * 38.8 10 25.7 472 0 中竹
9 *

3

4 グッドヴィジョン 牝3 54 田中健 1.27.2 ハナ
    ****
* * 39.4 6 13.9 506 +4 佐々晶
10 *

5

9 クリノオオクニヌシ 牡3 56 藤井 1.27.2 ハナ
    ****
* * 38.3 14 191.9 462 -12 荒川
11 *

1

1 アラブルテーラー 牡3 56 国分優 1.27.2 クビ
    ****
* * 38.7 13 190.2 444 -2 坂口智
12 *

2

2 レディポワソン 牝3 54 松山 1.27.6 2 1/2
    ****
* * 39.3 8 20.6 502 0 森田
13 *

6

10 エイユーミッション 牡3 55 富田 1.27.7 1/2
    ****
* * 38.6 15 276.7 534 -8 森田
14 *

8

15 リンクスリン 牝3 54 シュタル 1.27.8 3/4
    ****
* * 39.6 5 12.6 462 0 高柳大
15 *

7

12 チョウビックリ 牡3 56 岩崎翼 1.28.9 7
    ****
* * 40.7 11 35.5 420 西橋

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.1 47.7 1.00.3 1.12.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 11.0 12.0 12.6 12.6 12.0 13.1
払戻金
単勝

11

2,490円

馬単

11-13

21,620円

複勝

11

13

14

570円

280円

150円

ワイド

11-13

11-14

13-14

3,030円

1,690円

720円

枠連

6-7

5,860円

3連複

11-13-14

12,240円

馬連

11-13

9,120円

3連単

11-13-14

111,370円

勝因敗因

 ラプタス(1着)幸騎手 強かったですね。ロスの多い競馬でも勝ってくれたし、ダートも良かったです。上でも通用すると思います。

次走へのメモ

ラプタス……仕上がる。ゲート内での駐立が悪く、出遅れ。ダッシュもなく、前半は置かれた最後方。3角でようやく馬群に取りついたが、そこからもスピードを緩めず、少し外に膨れながら一気にマクる。勢いそのままに、直線は突き抜けてしまった。ホライゾネットを着けて走ってもいたように、まだ若さは残るが、なかなか衝撃的な勝ちっぷり。

前へ

次へ

上へ