2019年8月25日 (当日の馬場情報)

2回札幌4日目

12

ワールドASJ第4戦

[指定],(混),3歳以上,2勝クラス,定量

(芝C・右)

晴・稍重

  1. 1500万
  2. 600万
  3. 380万
  4. 230万
  5. 150万

レコード1.45.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

11 プレシャスブルー 牡5 58 川田 1.50.6
    ****
* * 35.5 6 18.8 436 -2 相沢
2 *

4

5 ダブルシャープ 牡4 58 ルパルー 1.50.9 2
    ****
* * 35.7 1 4.4 486 +2 渡辺
3 *

4

6 ターフェルムジーク 牝4 56 ルメール 1.50.9 アタマ
    ****
* * 35.7 2 4.5 434 +4 渡辺
4 *

1

1 ケージーキンカメ 牡8 58 吉村 1.51.0 クビ
    ****
* * 36.3 13 66.1 486 -2 飯田雄
5 *

8

13 フォーラウェイ 牡6 58 三浦 1.51.1 3/4
    ****
* * 35.8 7 23.1 448 +4 北出
6 *

5

8 プレイヤーサムソン 牡6 58 Cオドノ 1.51.1 アタマ
    ****
* * 35.7 10 31.7 472 0 大和田
7 *

2

2 ウインスラーヴァ 牡4 58 戸崎 1.51.2 3/4
    ****
* * 36.2 11 49.3 474 +4 上原
8 *

3

3 ロードプレミアム 牡6 58 藤田菜 1.51.4 1
    ****
* * 35.7 9 27.6 504 -6 斎藤誠
9 *

6

10 ジョブックコメン 牝4 56 ティータ 1.51.4 クビ
    ****
* * 35.9 4 5.5 418 -6 小桧山
10 *

7

12 エニグマバリエート 牡7 58 ミシェル 1.51.6 1 1/4
    ****
* * 36.7 14 98.7 494 0 戸田
11 *

8

14 カルリーノ 牡3 56 オール 1.51.6 クビ
    ****
* * 36.8 5 6.1 502 +10 高橋裕
12 *

6

9 ウォーターパルフェ 牡4 58 的場文 1.51.7 クビ
    ****
* * 36.2 8 25.6 490 +10 田所秀
13 *

5

7 アメリカンワールド 牡4 58 武豊 1.52.0 2
    ****
* * 36.9 12 60.5 474 +6 藤岡健
14 *

3

4 ムーンレイカー 牡4 58 浜中 1.52.0 ハナ
    ****
* * 37.1 3 4.9 472 +6 池添兼

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
38.1 50.2 1.02.8 1.14.7 1.26.5 1.38.4
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.8 12.5 12.8 12.1 12.6 11.9 11.8 11.9 12.2
払戻金
単勝

11

1,880円

馬単

11-5

15,160円

複勝

11

5

6

400円

170円

200円

ワイド

5-11

6-11

5-6

1,760円

1,210円

590円

枠連

4-7

2,250円

3連複

5-6-11

7,950円

馬連

5-11

5,800円

3連単

11-5-6

73,300円

勝因敗因

 プレシャスブルー(1着)川田騎手 ゲートをうまく出ましたし、その後もしっかりと進んでくれました。その分、終いも伸びました。 相沢調教師  長い距離でも追走に苦労する馬なのに、1800メートルでも行きっぷりが良かったし、追ってからもしっかり伸びた。ジョッキーの腕で勝たせてもらった。

次走へのメモ

プレシャスブルー……チークピーシズ。発馬を決め、促して中団。ゆったりとした流れでも折り合いはピタリ。3~4角こそ外を回る形になったが、脚いろは衰えることなく、直線でアッサリと抜け出す。流れに乗れたとはいえ、58キロを背負ってこの内容は強い。右回りも問題なく、鞍上もさすが。

前へ

上へ