2019年5月5日 (当日の馬場情報)

2回東京6日目

7

サラ4歳以上

[指定],(混),500万下,定量

(ダート・左)

晴・重

  1. 750万
  2. 300万
  3. 190万
  4. 110万
  5. 75万

レコード1.33.8

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 サンチェサピーク 牡5 57 Mデムー 1.35.3
    ****
* * 35.7 1 2.3 536 +6 加藤征
2 *

2

2 トーセンヴィータ 牡4 57 内田博 1.36.1 5
    ****
* * 36.6 2 4.5 550 +8 古賀慎
3 *

8

14 ウエスタンボルト セン6 57 吉田豊 1.36.1 クビ
    ****
* * 35.8 10 101.8 480 0 小野次
4 *

2

3 レッドオールデン セン4 57 ルメール 1.36.2 3/4
    ****
* * 36.9 3 5.0 486 -10 藤沢和
5 *

8

15 シトラスクーラー セン6 57 大野 1.36.2 ハナ
    ****
* * 36.1 5 11.0 462 -10 高木登
6 *

4

7 レアバード 牡4 57 田中勝 1.36.4 1 1/2
    ****
* * 36.6 6 22.2 532 -2 高市
7 *

6

10 カナメ 牡4 57 松若 1.36.8 2 1/2
    ****
* * 36.8 9 35.4 544 -6 伊藤大
8 *

3

4 プログレスシチー セン6 56 武藤 1.36.9 クビ
    ****
* * 37.6 13 178.3 480 -4 中野栄
9 *

5

8 マナツノヨノユメ 牝5 53 菊沢 1.37.2 1 3/4
    ****
* * 37.8 7 26.6 468 +4 菊沢
10 *

7

12 ヨクエロマンボ セン6 57 横山典 1.37.3 1/2
    ****
* * 36.0 4 7.9 458 0 藤原辰
11 *

3

5 ヴィーグリーズ 牡5 55 野中 1.37.6 1 3/4
    ****
* * 37.9 12 145.6 470 +2 清水英
12 *

4

6 スターオンザヒル 牡4 57 柴田大 1.38.3 4
    ****
* * 37.7 14 195.5 504 +6 南田
13 *

6

11 ディアライゼ セン5 57 三浦 1.38.5 1
    ****
* * 37.9 8 27.5 522 0 伊藤圭
14 *

7

13 エトナ 牡4 57 江田照 1.38.5 ハナ
    ****
* * 37.8 11 107.2 498 +4 竹内
15 *

1

1 トップギア 牡4 57 高倉 1.38.9 2 1/2
    ****
* * 39.0 15 354.8 442 +4 小桧山

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.2 47.1 59.3 1.11.3 1.22.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.3 11.2 11.7 11.9 12.2 12.0 11.6 12.4
払戻金
単勝

9

230円

馬単

9-2

700円

複勝

9

2

14

130円

130円

1,350円

ワイド

2-9

9-14

2-14

220円

2,390円

4,360円

枠連

2-5

280円

3連複

2-9-14

9,220円

馬連

2-9

480円

3連単

9-2-14

25,250円

勝因敗因

 サンチェサピーク(1着)M.デムーロ騎手 今日は馬の気持ちが強くて、自らグイグイと進んでいってくれました。気を抜くようなところもなかったし、本当に強かったです。今日のような軽い馬場もいいのでしょうが、時計も速かったし、上のクラスへ行ってもすぐに通用するでしょうね。

次走へのメモ

サンチェサピーク……四肢を巻く。仕上がり良好。好位で流れに乗って、楽な手応えで直線へ向き、ラスト400メートル過ぎで抜け出す。あとは独走。現級勝ちの実力馬で力が上とはいえ、馬場差を考慮しても水準以上に速いタイムだろう。同じ舞台なら、昇級しても通用。

前へ

次へ

上へ