2019年4月21日 (当日の馬場情報)

2回東京2日目WIN5 

10

鎌倉ステークス

[指定],(混),4歳以上,1600万円以下,ハンデ

(ダート・左)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.21.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

7 フュージョンロック 牡5 56 三浦 1.24.7
    ****
* * 36.7 1 3.4 492 -2 須貝尚
2 *

6

12 ハルクンノテソーロ 牡5 56 和田竜 1.24.9 1 1/4
    ****
* * 36.7 2 4.7 478 0 高木登
3 *

7

13 グロワールシチー 牡5 54 戸崎 1.24.9 ハナ
    ****
* * 36.5 4 7.0 464 -6 岡田
4 *

3

6 ドリュウ 牡4 55 大野 1.24.9 アタマ
    ****
* * 35.9 3 6.0 446 0 土田
5 *

4

8 ノーフィアー 牡5 54 内田博 1.24.9 クビ
    ****
* * 36.6 7 22.8 500 -2 佐藤吉
6 *

3

5 ルッジェーロ 牡4 55 Mデムー 1.25.1 1 1/4
    ****
* * 36.5 5 7.3 516 -4 鹿戸雄
7 *

2

4 バーンフライ 牡4 54 石川裕 1.25.1 ハナ
    ****
* * 36.5 10 35.0 492 -8 矢作
8 *

1

2 ビックリシタナモー 牡5 55 藤田菜 1.25.2 クビ
    ****
* * 36.0 8 30.7 506 0 音無
9 *

8

15 プリサイスエース 牡8 54 田辺 1.25.2 クビ
    ****
* * 35.8 12 43.0 514 -4 奥村武
10 *

7

14 ターゲリート 牡6 54 岩田康 1.25.4 1
    ****
* * 36.5 11 42.3 492 +2 戸田
11 *

6

11 ミックベンハー 牡4 55 武藤 1.25.4 クビ
    ****
* * 36.6 6 15.7 494 +6 畠山吉
12 *

5

9 マイネルラック 牡6 54 柴田大 1.25.4 クビ
    ****
* * 36.3 9 33.7 494 -4 梅田智
13 *

8

16 タイセイプレシャス セン7 55 松岡 1.25.4 ハナ
    ****
* * 36.0 16 92.6 478 +2 池上和
14 *

2

3 スティンライクビー セン7 53 江田照 1.25.8 2 1/2
    ****
* * 38.0 13 45.0 472 +12 竹内
15 *

1

1 メガオパールカフェ 牡8 53 田中勝 1.26.0 3/4
    ****
* * 37.1 15 91.8 542 -2 和田勇
16 *

5

10 フランシスコダイゴ 牡4 54 横山典 1.26.1 1/2
    ****
* * 37.0 14 51.1 470 +4 武市

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
35.4 47.8 59.9 1.12.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.7 11.0 11.7 12.4 12.1 12.2 12.6
払戻金
単勝

7

340円

馬単

7-12

1,470円

複勝

7

12

13

150円

150円

200円

ワイド

7-12

7-13

12-13

310円

460円

580円

枠連

4-6

610円

3連複

7-12-13

1,740円

馬連

7-12

860円

3連単

7-12-13

6,240円

勝因敗因

 フュージョンロック(1着)三浦騎手 レース前に馬の気が入っていた感じでした。まだ弱さがありますが、そのなかで勝ってくれたように能力があります。馬込みの中で砂を被った時がどうかですが、オープンに上がっても通用するモノを持っています。

次走へのメモ

フュージョンロック……かなりテンションは高かったが、2番手で我慢が利いて、直線では追い出しを我慢する余裕もあった。満を持して抜け出すと、2番手から迫ってきた2着馬を逆に突き放しての勝利。ひと言強かった。

前へ

次へ

上へ