2019年2月16日 (当日の馬場情報)

2回京都7日目

12

サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

(ダート・右)

晴・良

  1. 1100万
  2. 440万
  3. 280万
  4. 170万
  5. 110万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

6 ハニージェイド 牝5 55 川田 1.12.0
    ****
* * 35.5 1 3.6 470 +10 鮫島
2 *

4

8 メイショウアリソン 牡5 57 池添 1.12.0 クビ
    ****
* * 36.4 5 9.6 498 -2 池添兼
3 *

1

2 スマートアルタイル 牡4 57 武豊 1.12.1 クビ
    ****
* * 35.8 6 14.3 466 +6 小崎
4 *

2

4 スーパーモリオン 牡5 57 北村友 1.12.3 1 1/4
    ****
* * 36.9 14 71.7 516 +4 浅見
5 *

8

15 シゲルゴホウサイ 牝7 55 酒井学 1.12.4 1/2
    ****
* * 36.6 11 38.7 478 +2 森田
6 *

3

5 テーオージーニアス 牡4 57 川須 1.12.4 クビ
    ****
* * 36.4 3 5.2 498 +8 梅田智
7 *

6

12 クインズマラクータ 牡5 57 松山 1.12.6 1 1/4
    ****
* * 36.8 7 17.0 520 -4 山内
8 *

6

11 マイネルラック 牡6 56 坂井瑠 1.12.9 2
    ****
* * 36.6 13 58.8 502 +8 梅田智
9 *

7

14 ショウナンカイドウ 牡6 56 富田 1.12.9 ハナ
    ****
* * 36.9 15 88.5 542 +6 高野
10 *

1

1 スズカグラーテ 牝5 55 和田竜 1.13.0 3/4
    ****
* * 37.9 2 4.7 462 -2 柄崎
11 *

2

3 ブレイヴバローズ 牡5 57 田中勝 1.13.1 クビ
    ****
* * 37.5 9 27.7 486 +14 角田
12 *

5

9 トラベリング 牡4 57 ルメール 1.13.1 クビ
    ****
* * 37.9 4 7.1 494 +8 高橋亮
13 *

8

16 クリノシャンボール 牡6 57 小牧太 1.13.3 1
    ****
* * 37.9 8 24.5 498 -4 川村
14 *

5

10 エッシャー セン5 56 加藤祥 1.13.5 1 1/4
    ****
* * 37.0 12 40.5 484 -8 中竹
15 *

7

13 ゲキリン 牡5 57 藤岡佑 1.14.1 3 1/2
    ****
* * 38.0 10 34.7 480 +4 吉村
16 *

4

7 クリノダイスーシー 牡7 57 大江原 1.15.4 8
    ****
* * 38.4 16 280.4 520 +2 高橋博

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
35.1 47.2 59.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.5 11.0 11.6 12.1 12.4 12.4
払戻金
単勝

6

360円

馬単

6-8

3,120円

複勝

6

8

2

160円

280円

330円

ワイド

6-8

2-6

2-8

750円

860円

2,060円

枠連

3-4

1,260円

3連複

2-6-8

7,310円

馬連

6-8

1,920円

3連単

6-8-2

30,010円

勝因敗因

 ハニージェイド(1着)川田騎手 ちょうどいいところが開いてくれましたし、そこから馬もしっかりと頑張ってくれましたね。

次走へのメモ

ハニージェイド……すぐに控えて馬群から少し離れた後方の内でマイペース。直線もそのまま内を突いたが、馬群が密集して行き場がない。1ハロン標過ぎに進路ができるやいなや、それこそ弾かれるように伸びてきた。

前へ

上へ