2019年1月27日 (当日の馬場情報)

2回京都2日目

3

サラ3歳

[指定],(混),未勝利

(ダート・右)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.21.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

5

9 オウケンドーン 牡3 56 北村友 1.26.9
    ****
* * 38.1 2 4.0 482 +4 安田隆
2 *

8

14 アイメイドイット 牝3 53 坂井瑠 1.27.8 5
    ****
* * 38.9 5 13.7 406 +2 飯田雄
3 *

7

13 ロックスピリット 牡3 56 柴田未 1.28.5 4
    ****
* * 38.9 4 7.9 490 -2 五十嵐
4 *

3

5 スコルピウス 牡3 56 浜中 1.28.6 クビ
    ****
* * 38.8 6 18.8 500 -4 武幸
5 *

7

12 アポロラスベガス 牡3 56 松山 1.28.6 アタマ
    ****
* * 39.5 1 2.6 538 0 山内
6 *

4

7 オーサムラン 牝3 54 岡田祥 1.28.6 クビ
    ****
* * 38.8 11 102.5 438 河内
7 *

5

8 ブルーシューズ 牡3 56 高倉 1.29.2 3 1/2
    ****
* * 39.9 14 240.3 468 -8 田島俊
8 *

3

4 ライトパーティクル 牡3 56 川須 1.29.2 アタマ
    ****
* * 39.9 10 52.8 520 庄野
9 *

1

1 メイショウナリカク 牡3 56 国分恭 1.29.3 クビ
    ****
* * 39.0 3 5.5 504 0 安達
10 *

2

3 タガノバレッティ 牝3 54 藤懸 1.29.4 1/2
    ****
* * 39.2 7 19.2 446 0 中村
11 *

4

6 タイヨウトチキュウ 牡3 54 富田 1.29.4 アタマ
    ****
* * 40.2 8 21.7 484 +4 音無
12 *

6

11 メイショウフェイト 牡3 56 鮫島良 1.29.6 1 1/4
    ****
* * 40.0 12 125.7 462 -6 牧浦
13 *

2

2 ヴィクトワールメイ 牝3 54 森一 1.30.5 5
    ****
* * 40.8 9 23.0 434 -8 松永昌
14 *

8

15 スズカキッド 牡3 56 中谷 1.31.7 7
    ****
* * 42.4 13 221.5 450 柄崎
15 *

6

10 グローリースター 牝3 54 古川吉 1.36.3 大差
    ****
* * 41.8 15 341.6 430 +6 高橋博

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m
36.1 48.8 1.01.4 1.14.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.5 11.4 12.2 12.7 12.6 12.7 12.8
払戻金
単勝

9

400円

馬単

9-14

4,680円

複勝

9

14

13

180円

300円

230円

ワイド

9-14

9-13

13-14

1,020円

740円

1,120円

枠連

5-8

3,440円

3連複

9-13-14

7,260円

馬連

9-14

3,960円

3連単

9-14-13

41,760円

勝因敗因

 オウケンドーン(1着)北村友騎手 集中力がもうひとつなので、ブリンカーを着けてハナを切るつもりでした。うまくいきましたね。ダート替わりも良かったですし、前回乗せてもらった時に通用するとは思っていたんです。気性面で成長してくれば、上でもやれるでしょう。

次走へのメモ

オウケンドーン……内からタイヨウが行こうとしたが、譲らずハナへ。軽快に飛ばして、直線は後ろをグイグイと突き放す。ダート適性もあるのだろうが、初ブリンカーだっただけに、行き切れたのも良かったか。

前へ

次へ

上へ