2019年7月27日 (当日の馬場情報)

1回札幌1日目

11

TVh賞

[指定],(混),3歳以上,3勝クラス,ハンデ

(芝A・右)

晴・良

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード1.45.7

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

9 ウインシャトレーヌ 牝5 52 横山武 1.46.4
    ****
* * 35.4 4 10.2 506 +8 大久龍
2 *

3

3 ハナズレジェンド 牡6 55 川島信 1.46.4 クビ
    ****
* * 34.6 11 40.6 454 -4 矢作
3 *

4

5 ウインイクシード 牡5 54 松岡 1.46.4 ハナ
    ****
* * 34.9 2 5.6 490 0 鈴木伸
4 *

5

8 ブレステイキング 牡4 57 ルメール 1.46.4 ハナ
    ****
* * 35.1 1 1.8 490 +6
5 *

6

10 サンティール 牝5 54 池添 1.46.5 1/2
    ****
* * 34.7 3 9.2 480 -6 鹿戸雄
6 *

1

1 スリーマキシマム 牡8 54 松田 1.46.7 1 1/2
    ****
* * 35.2 8 29.5 508 -10 高橋康
7 *

3

4 ゴールドギア 牡4 55 古川吉 1.46.8 クビ
    ****
* * 34.5 6 16.0 464 -14 伊藤圭
8 *

5

7 ロライマ セン6 56 藤岡康 1.46.9 3/4
    ****
* * 34.8 9 37.0 446 -14 松田国
9 *

2

2 ペイドメルヴェイユ 牝5 52 団野 1.47.0 1/2
    ****
* * 35.7 7 27.0 468 -8 藤沢和
10 *

4

6 プロフェット セン6 56 藤岡佑 1.47.2 1 1/4
    ****
* * 34.8 13 45.7 468 -10 池江寿
11 *

8

13 ドゥーカ 牡6 54 勝浦 1.47.2 クビ
    ****
* * 35.5 5 15.6 494 -4 野中
12 *

8

14 ギブアンドテイク セン8 54 岩田康 1.47.4 1
    ****
* * 35.3 14 56.3 474 -8 鹿戸雄
13 *

7

11 カレンシリエージョ 牝4 52 石川裕 1.47.8 2 1/2
    ****
* * 35.6 10 37.3 484 0 鈴木孝
14 *

7

12 サウンドバーニング 牡7 54 国分恭 1.48.7 5
    ****
* * 37.7 12 45.2 420 0 安達

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
35.5 47.3 59.2 1.11.0 1.22.4 1.34.0
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.5 11.3 11.7 11.8 11.9 11.8 11.4 11.6 12.4
払戻金
単勝

9

1,020円

馬単

9-3

31,170円

複勝

9

3

5

350円

860円

210円

ワイド

3-9

5-9

3-5

4,720円

1,040円

3,210円

枠連

3-6

2,110円

3連複

3-5-9

30,730円

馬連

3-9

19,870円

3連単

9-3-5

227,470円

勝因敗因

 ウインシャトレーヌ(1着)横山武騎手 調教の時から渋い馬だなと思っていました。早目先頭が理想は理想だったのですが、逃げていた馬が早くにバテたことで、思いのほか先頭に立つのが早くなりましたね。でもそのあとは勝負根性と地力で頑張ってくれました。

次走へのメモ

ウインシャトレーヌ……気合をつけて2番手へ。3~4角では早々と先頭に立つ、積極的な立ち回り。そのまま一杯に粘り込んだ。これで札幌は2戦2勝。牝馬にしてはパワフルな馬体で、洋芝が合うのだろう。また、鞍上も開幕馬場を考えてうまく乗ってきた。

前へ

次へ

上へ