2019年5月5日 (当日の馬場情報)

1回新潟4日目WIN5 

11

谷川岳ステークス(L)

国際,4歳以上,オープン,別定

(芝B・左外)

晴・良

  1. 2500万
  2. 1000万
  3. 630万
  4. 380万
  5. 250万

レコード1.31.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

1

2 ハーレムライン 牝4 54 木幡巧 1.32.3
    ****
* * 33.2 14 70.0 470 +10 田中清
2 *

8

15 プロディガルサン 牡6 56 津村 1.32.5 1 1/4
    ****
* * 32.6 1 3.0 514 0 国枝
3 *

5

10 キョウワゼノビア 牝6 54 中井 1.32.5 ハナ
    ****
* * 33.2 10 32.1 482 0 角田
4 *

7

14 ゴールドサーベラス 牡7 56 藤田菜 1.32.5 ハナ
    ****
* * 32.9 11 34.3 452 0 清水英
5 *

4

7 テトラドラクマ 牝4 54 丸山 1.32.5 ハナ
    ****
* * 33.2 3 9.0 474 +4 小西
6 *

6

12 アンコールプリュ 牝4 54 柴山 1.32.6 3/4
    ****
* * 33.1 15 84.9 426 +2 友道
7 *

4

8 キョウヘイ 牡5 56 川又 1.32.7 3/4
    ****
* * 32.7 9 24.6 442 -4 宮本
8 *

5

9 キャプテンペリー セン6 56 柴田善 1.32.8 3/4
    ****
* * 33.2 5 10.6 508 +4 岩戸
9 *

7

13 ミュゼエイリアン セン7 57 横山武 1.33.0 1 1/4
    ****
* * 34.1 8 23.0 484 -8 黒岩
10 *

2

3 ハクサンルドルフ 牡6 57 菱田 1.33.1 3/4
    ****
* * 33.3 4 9.3 470 +2 西園
11 *

8

16 アルーシャ 牝4 54 杉原 1.33.2 クビ
    ****
* * 34.0 2 3.9 442 +8 藤沢和
12 *

2

4 アドマイヤリアル 牡6 56 丸田 1.33.2 クビ
    ****
* * 34.5 12 36.8 498 +14 梅田智
13 *

3

5 アドマイヤアルバ 牡4 56 勝浦 1.33.4 1
    ****
* * 33.6 7 17.1 476 -2 須貝尚
14 *

1

1 ショウナンライズ 牡6 56 鮫島駿 1.33.4 クビ
    ****
* * 34.3 6 12.9 468 -4 上原
15 *

6

11 コスモイグナーツ 牡4 56 丹内 1.33.7 2
    ****
* * 34.5 13 55.4 460 -4 高橋祥
16 *

3

6 クラウンディバイダ セン6 56 斎藤 1.34.5 5
    ****
* * 35.5 16 246.4 472 +8 斎藤誠

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
35.0 47.0 58.7 1.09.7 1.20.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.2 11.1 11.7 12.0 11.7 11.0 10.8 11.8
払戻金
単勝

2

7,000円

馬単

2-15

36,370円

複勝

2

15

10

1,500円

150円

760円

ワイド

2-15

2-10

10-15

4,180円

19,800円

1,930円

枠連

1-8

920円

3連複

2-10-15

99,440円

馬連

2-15

13,210円

3連単

2-15-10

846,270円

勝因敗因

 ハーレムライン(1着)木幡巧騎手 調教師から「内枠なので好位でジッとしていて」と言われていました。その通りに乗れてうまく脚が溜まりました。抜け出したら物見をしての勝利。まだ伸びしろはありますね。

次走へのメモ

ハーレムライン……休ませて関西遠征で減っていた馬体が回復していた。好仕上がり。向正面と直線で各馬が内ラチ沿いの馬場の悪いところを避けて行く中、好位馬群から直線で外に持ち出そうとしたが、外から被せられてしまっていたので、再び馬群の内へと進路を取る。そこから抜け出すと、そのまま押し切った。期待されていた牝馬が久々の美酒。

前へ

次へ

上へ