2019年2月16日 (当日の馬場情報)

1回小倉3日目

10

かささぎ賞

(特指),(混),3歳,500万円以下,馬齢

(芝A・右)

曇・良

  1. 1000万
  2. 400万
  3. 250万
  4. 150万
  5. 100万

レコード1.06.5

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

6

12 ラミエル 牝3 54 松若 1.09.6
    ****
* * 34.3 2 5.7 438 +4 橋口慎
2 *

7

13 グッドレイズ 牡3 56 1.09.6 クビ
    ****
* * 34.3 3 6.3 478 -2 松元茂
3 *

8

15 ブルベアオーロ 牡3 56 鮫島駿 1.09.7 クビ
    ****
* * 34.2 15 75.5 438 -12 川村
4 *

1

1 ウインスピリタス 牡3 56 菱田 1.09.8 3/4
    ****
* * 35.4 9 23.0 482 +20 杉山
5 *

1

2 ファストアズエバー 牝3 54 丸山 1.09.9 1/2
    ****
* * 35.4 5 10.3 452 0 牧浦
6 *

2

4 タガノジェロディ 牡3 56 岡田祥 1.10.0 1/2
    ****
* * 35.0 6 11.0 468 -6 浅見
7 *

8

16 ファイアーボーラー 牡3 56 吉田隼 1.10.1 1/2
    ****
* * 34.9 8 16.1 460 -2 武幸
8 *

6

11 ファンシャン 牝3 54 丸田 1.10.3 1 1/4
    ****
* * 35.3 12 51.9 430 +8 畠山吉
9 *

4

7 メイショウオニテ 牡3 56 秋山 1.10.3 クビ
    ****
* * 35.4 1 3.3 456 -8 石橋
10 *

7

14 ヤマニンブルーベル 牝3 54 藤懸 1.10.4 1/2
    ****
* * 35.1 10 30.2 454 -8 斉藤崇
11 *

4

8 リゲイン 牝3 54 中井 1.10.5 3/4
    ****
* * 35.7 14 64.0 426 0 宮本
12 *

3

6 ピュアドリーマー 牝3 54 古川吉 1.10.6 1/2
    ****
* * 35.9 4 7.5 450 +4 高柳大
13 *

5

9 ミリオンゲーム 牝3 54 藤田菜 1.10.8 1 1/2
    ****
* * 35.7 7 15.4 428 +10 奥村武
14 *

5

10 カレンソナーレ 牝3 54 中谷 1.10.9 1/2
    ****
* * 35.9 13 52.5 412 0 松永幹
15 *

3

5 タムロドリーム 牝3 54 川又 1.11.4 3
    ****
* * 36.6 11 46.2 480 +10 西園
16 *

2

3 リンノティアラ 牝3 54 1.11.5 3/4
    ****
* * 36.8 16 235.6 416 +2 中野栄

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
34.4 46.0 57.5
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.1 10.8 11.5 11.6 11.5 12.1
払戻金
単勝

12

570円

馬単

12-13

3,240円

複勝

12

13

15

210円

230円

1,590円

ワイド

12-13

12-15

13-15

710円

4,650円

5,240円

枠連

6-7

1,360円

3連複

12-13-15

21,920円

馬連

12-13

1,730円

3連単

12-13-15

87,280円

勝因敗因

 ラミエル(1着)松若騎手 スタートは良くなかったですが、ペースが流れてくれていたので、悪くない形で運べました。手応えも終始良かったですからね。追ってからもしっかりと手応え通りに伸びてくれました。

次走へのメモ

ラミエル……大きく出遅れて後方2番手。コーナーは内目をスルスルと中団まで上がっていって、4角でもスムーズに外へ進路を確保。直線は追われる毎に加速し、粘る2頭をアッサリ捉えて快勝だった。

前へ

次へ

上へ