2019年1月20日 (当日の馬場情報)

1回中京2日目

10

金山特別

[指定],4歳以上,500万円以下,定量

(芝B・左)

曇・良

  1. 1050万
  2. 420万
  3. 260万
  4. 160万
  5. 105万

レコード2.09.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

12 ナムラドノヴァン 牡4 56 鮫島駿 2.13.8
    ****
* * 34.0 2 3.7 484 +2 杉山
2 *

6

11 アドマイヤデジタル 牡4 56 福永 2.13.9 1/2
    ****
* * 34.3 4 8.3 440 -6 友道
3 *

8

14 バイマイサイド 牡4 56 荻野極 2.14.2 1 3/4
    ****
* * 34.6 5 9.7 466 -10 池江寿
4 *

6

10 ニッポンテイオー 牡4 56 川田 2.14.4 1 1/4
    ****
* * 34.9 3 5.4 452 0 大久龍
5 *

8

15 ドリームスピリット 牡4 56 武豊 2.14.6 1 1/4
    ****
* * 34.6 1 3.2 502 0 武藤
6 *

5

9 エフティアテナ 牝4 54 藤田菜 2.14.7 3/4
    ****
* * 34.5 11 47.1 442 +8 金成
7 *

2

2 ヴァンベールシチー 牡5 57 ミナリク 2.14.8 1/2
    ****
* * 35.1 6 17.5 422 -4 池上和
8 *

4

7 コールストーム 牡5 57 吉田隼 2.14.8 ハナ
    ****
* * 35.6 8 20.8 506 +2 鈴木孝
9 *

2

3 ワタシヲマッテル 牝4 54 横山典 2.14.8 クビ
    ****
* * 35.0 12 64.1 464 +6 粕谷
10 *

7

13 ウインイノベーター 牡4 56 丸山 2.14.9 3/4
    ****
* * 34.8 10 45.9 458 +6 西園
11 *

3

5 ガールズバンド 牝4 54 藤岡康 2.15.0 1/2
    ****
* * 34.7 9 27.7 474 -6 須貝尚
12 *

1

1 アスコットチャンプ セン6 57 古川吉 2.15.1 1/2
    ****
* * 35.0 13 127.5 466 -2 新開
13 *

5

8 ピスカデーラ 牝5 55 川又 2.15.2 3/4
    ****
* * 35.9 7 19.8 464 0 池添学
14 *

4

6 ベルウッドミライ 牡5 57 横山武 2.15.2 クビ
    ****
* * 35.5 15 148.5 474 -8 伊藤大
15 *

3

4 ミッキーロイヤル 牡5 57 小崎 2.15.5 2
    ****
* * 36.0 14 132.8 488 +2 矢作

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
35.8 48.9 1.02.0 1.14.6 1.27.0 1.39.2 1.50.8 2.02.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m
12.6 11.3 11.9 13.1 13.1 12.6 12.4 12.2 11.6 11.5 11.5
払戻金
単勝

12

370円

馬単

12-11

2,860円

複勝

12

11

14

150円

240円

260円

ワイド

11-12

12-14

11-14

630円

700円

1,130円

枠連

6-7

610円

3連複

11-12-14

4,090円

馬連

11-12

1,650円

3連単

12-11-14

20,190円

勝因敗因

 ナムラドノヴァン(1着)鮫島駿騎手 序盤はペースがゆったりと流れる形で、途中から動いていく馬がいましたが、手応えに余裕があったので、力を信じて我慢して脚をタメました。直線は期待通りに弾けてくれましたね。課題のゲートも一戦毎に良くなっていますし、力をつけていますよ。

次走へのメモ

ナムラドノヴァン……中団。4角では馬群の中で動きづらく、自身の反応も鈍く前に入られてポジションをひとつ下げる。ただ、直線に向くと前がバラけ、そこからの伸びはしっかりしていた。坂を上がって間から抜け出し、そのまま押し切る。

前へ

次へ

上へ