2019年1月19日 (当日の馬場情報)

1回中京1日目

1

サラ3歳

[指定],牝馬,未勝利

(ダート・左)

晴・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.48.9

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

3

5 ティボリドライヴ 牝3 51 西村淳 1.57.1
    ****
* * 38.5 3 5.2 480 0 田所秀
2 *

5

8 ベルキューズ 牝3 54 1.57.1 クビ
    ****
* * 38.7 2 4.5 486 -8 武井
3 *

4

6 アポロモーリアン 牝3 52 横山武 1.57.7 3 1/2
    ****
* * 39.1 7 18.8 454 +2 鈴木伸
4 *

4

7 プリカジュール 牝3 54 鮫島駿 1.58.5 5
    ****
* * 39.6 1 3.7 506 0 寺島
5 *

1

1 ヤンチャヒメ 牝3 54 小崎 1.58.6 1/2
    ****
* * 39.0 5 7.5 494 +2 安田隆
6 *

2

2 エンゼルサンライズ 牝3 54 菱田 1.58.8 1
    ****
* * 39.8 12 83.4 430 0 石坂正
7 *

3

4 ロズ 牝3 54 松若 1.59.1 2
    ****
* * 39.1 6 10.6 438 0 坂口則
8 *

6

11 ビケット 牝3 52 富田 1.59.3 1 1/4
    ****
* * 40.4 4 5.9 424 -2 高柳大
9 *

5

9 リトルフォレスト 牝3 54 古川吉 1.59.4 1/2
    ****
* * 40.1 13 90.0 478 +2 武英
10 *

6

10 ペイシャラメント 牝3 54 丸田 1.59.5 1/2
    ****
* * 40.3 9 53.5 418 -10 蛯名
11 *

8

14 ソレイケヤッコ 牝3 54 津村 1.59.6 3/4
    ****
* * 40.7 8 28.4 496 -2 奥平雅
12 *

8

15 シゲルリシアキセキ 牝3 52 森裕 1.59.7 クビ
    ****
* * 39.5 14 123.1 456 -4 和田雄
13 *

7

13 パーフェクトワン 牝3 51 木幡育 2.00.0 2
    ****
* * 40.4 10 66.3 440 -16 古賀慎
14 *

2

3 キシュウソレイユ 牝3 53 川又 2.00.0 アタマ
    ****
* * 40.7 15 168.6 454 -10 本間
15 *

7

12 エルデリュミエール 牝3 54 中井 2.00.3 1 1/2
    ****
* * 40.9 11 77.9 468 -8 湯窪

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
39.3 53.0 1.05.7 1.18.4 1.31.4 1.44.1
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
13.2 12.2 13.9 13.7 12.7 12.7 13.0 12.7 13.0
払戻金
単勝

5

520円

馬単

5-8

2,010円

複勝

5

8

6

190円

210円

490円

ワイド

5-8

5-6

6-8

460円

1,400円

1,730円

枠連

3-5

830円

3連複

5-6-8

7,730円

馬連

5-8

1,050円

3連単

5-8-6

27,230円

勝因敗因

 ティボリドライヴ(1着)西村淳騎手 楽にハナへ。道中も自分のペースで走らせてもらえました。途中でマクられる形でしたが、そこで焦らずにリズムを大事に乗りました。最後はその分、ひと伸びしてくれましたね。

次走へのメモ

ティボリドライヴ……軽く仕掛けてハナへ。3角手前でベルにマクられたが、それでも1000メートル通過は1分05秒7。そこまでに余裕があった分、勝負どころでまたこれに迫っていって、直線に向いて先頭。ラストは差し返されそうになったものの、危なげはなく押し切った。

次へ

上へ