2019年3月10日 (当日の馬場情報)

1回阪神6日目WIN5 

10

甲南ステークス

[指定],(混),4歳以上,1600万円以下,ハンデ

(ダート・右)

雨・稍重

  1. 1820万
  2. 730万
  3. 460万
  4. 270万
  5. 182万

レコード2.01.0

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

5 ジョーダンキング 牡6 56 岩田康 2.04.2
    ****
* * 37.7 1 1.9 498 -6 藤原英
2 *

7

12 タガノグルナ 牡5 55 菱田 2.05.0 5
    ****
* * 39.2 3 7.4 488 -4 大根田
3 *

6

10 テイエムジョウネツ 牝7 52 富田 2.05.1 3/4
    ****
* * 37.4 10 48.3 454 -4 木原
4 *

8

13 マイネルアンファン 牡4 55 丹内 2.05.3 1 1/2
    ****
* * 38.5 4 8.9 508 -4 和田郎
5 *

6

9 ソリティール セン6 54 藤岡佑 2.05.4 クビ
    ****
* * 37.7 7 23.0 474 +4 斉藤崇
6 *

8

14 メイショウカマクラ 牡6 52 加藤祥 2.05.6 1 1/4
    ****
* * 39.6 8 24.0 518 -14 上村
7 *

2

2 スマートボムシェル 牡7 54 古川吉 2.06.1 3
    ****
* * 38.9 6 17.5 510 +8 吉田
8 *

7

11 クリノヒビキ 牡4 54 小牧太 2.06.2 3/4
    ****
* * 38.9 11 66.8 490 0 湯窪
9 *

1

1 ビッグアイランド 牡5 55 石橋脩 2.06.4 3/4
    ****
* * 40.2 2 5.3 532 -4 渡辺
10 *

3

4 コンセギール 牡7 53 鮫島駿 2.06.7 1 3/4
    ****
* * 40.0 12 82.6 510 -6 浜田
11 *

3

3 ベルウッドケルン 牡7 53 酒井学 2.06.7 クビ
    ****
* * 39.2 14 131.2 474 -16 本間
12 *

4

6 クールオープニング 牡8 53 大野 2.06.8 1/2
    ****
* * 39.9 9 40.2 460 -2 橋口慎
13 *

5

7 メイショウマトイ 牡5 55 浜中 2.07.5 4
    ****
* * 39.3 5 14.7 486 +4 本田
14 *

5

8 サンライズウィズ 牡6 54 岡田祥 2.07.6 3/4
    ****
* * 40.8 13 92.4 504 -4 河内

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
34.3 47.6 1.00.1 1.12.9 1.25.8 1.38.7 1.50.8
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.4 10.6 11.3 13.3 12.5 12.8 12.9 12.9 12.1 13.4
払戻金
単勝

5

190円

馬単

5-12

1,090円

複勝

5

12

10

110円

230円

680円

ワイド

5-12

5-10

10-12

390円

1,490円

5,180円

枠連

4-7

610円

3連複

5-10-12

10,100円

馬連

5-12

760円

3連単

5-12-10

27,390円

勝因敗因

 ジョーダンキング(1着)岩田康騎手 流れが速くて競馬がしやすかったですし、一気に加速することができました。ラストもまだ余裕があったぐらい。クラスが上がっても相手なりにやれると思います。

次走へのメモ

ジョーダンキング……馬場に遅れて入場。出たなりで、縦長になった馬群の中団後ろから。3角手前から徐々に動き出し、4角手前では4番手へ。早目に動いていく形だったがしっかり伸び、1ハロン標手前で先頭。そのまま押し切った。昇級戦とはいえ、今回のメンバーでは力が上だった。

前へ

次へ

上へ