2019年1月5日

1回京都1日目

4

サラ3歳

[指定],(混),新馬

(ダート・右)

曇・良

  1. 600万
  2. 240万
  3. 150万
  4. 90万
  5. 60万

レコード1.09.1

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 タイミングナウ 牡3 56 北村友 1.12.2
    ****
* * 36.2 1 2.7 472 中竹
2 *

8

16 サトノギャロス 牡3 56 川島信 1.12.9 4
    ****
* * 36.1 3 5.8 518 西園
3 *

5

10 スクエアテーブル 牡3 56 水口 1.14.0 7
    ****
* * 37.7 2 3.8 498 吉田
4 *

3

6 アンジュミニョン 牝3 54 中井 1.14.1 クビ
    ****
* * 37.4 9 36.2 442 佐々晶
5 *

1

2 ルンルンクオリティ 牝3 54 城戸 1.14.7 3 1/2
    ****
* * 37.7 6 17.0 496 荒川
6 *

2

3 オグリクロノス 牡3 56 酒井学 1.15.0 1 3/4
    ****
* * 37.3 4 7.6 454 松永昌
7 *

6

11 メイショウコハギ 牝3 53 坂井瑠 1.15.1 クビ
    ****
* * 37.0 11 88.8 428 千田
8 *

6

12 ワンダーバウンサー 牡3 56 国分恭 1.15.4 1 3/4
    ****
* * 38.2 10 37.0 460 牧田
9 *

5

9 カリマンタン 牝3 54 古川吉 1.16.0 3 1/2
    ****
* * 38.6 8 25.2 410 木原
10 *

3

5 メイショウイロガミ 牝3 54 鮫島良 1.16.0 クビ
    ****
* * 38.8 13 153.9 412 飯田祐
11 *

8

15 タイキマイスター 牡3 56 荻野琢 1.16.1 1/2
    ****
* * 37.4 5 12.0 484 寺島
12 *

1

1 パープルソニック 牡3 56 柴田未 1.16.8 4
    ****
* * 37.2 15 222.5 400 田所秀
13 *

7

14 ファーマトパーズ 牝3 54 川須 1.17.0 1 1/2
    ****
* * 38.0 16 240.9 422 牧田
14 *

4

7 アイファーエンター 牝3 54 小牧太 1.17.2 1 1/4
    ****
* * 38.8 14 203.1 442 作田
15 *

7

13 トランスフォーム 牡3 56 吉田隼 1.17.2 ハナ
    ****
* * 38.7 7 19.4 468 浜田
16 *

2

4 クリノカッチャン 牝3 51 服部寿 1.18.9 大差
    ****
* * 39.9 12 115.2 408 渡辺

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
36.0 47.8 59.9
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
12.8 11.6 11.6 11.8 12.1 12.3
払戻金
単勝

8

270円

馬単

8-16

1,500円

複勝

8

16

10

130円

170円

140円

ワイド

8-16

8-10

10-16

370円

290円

410円

枠連

4-8

670円

3連複

8-10-16

1,230円

馬連

8-16

920円

3連単

8-16-10

5,650円

勝因敗因

 タイミングナウ(1着)北村友騎手 スピードが明らかに上位なのは稽古で乗って分かっていましたが、口向きに難しさがありますので、コントロールが利くかどうかが課題でした。ただ、競馬ではいいスピードを見せてくれましたし、無事にレースをしてくれて良かったと思います。

次走へのメモ

タイミングナウ……好仕上がり。左にだけチークピース。好発を切ってサッと先手奪取。前半から外へモタれ加減ではあったが、稽古の時ほどガツンと掛かることもなく、行きっぷり良くスイスイと逃げる。4角でも抑えたまま。直線もほぼ馬なりで突き放した。時計も速い。まだ若さは残っているが、非凡なスピードがある。

前へ

次へ

上へ