2018年12月22日 (当日の馬場情報)

5回中山7日目

4

サラ2歳

[指定],(混),未勝利

(芝A・右外)

曇・良

  1. 500万
  2. 200万
  3. 130万
  4. 75万
  5. 50万

レコード1.33.4

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

4

8 フィリアプーラ 牝2 54 アヴドゥ 1.34.4
    ****
* * 35.4 1 3.0 438 -2 菊沢
2 *

7

13 ガロシェ 牝2 53 武藤 1.34.6 1 1/2
    ****
* * 35.7 9 42.8 446 -2 戸田
3 *

5

9 コスモリミックス 牡2 55 丹内 1.34.6 アタマ
    ****
* * 36.9 7 40.5 446 0 田中剛
4 *

6

12 コスモビックラコグ 牡2 55 柴田大 1.34.8 1 1/4
    ****
* * 36.0 6 22.7 476 0 中川
5 *

6

11 サピアウォーフ 牝2 54 戸崎 1.34.9 クビ
    ****
* * 37.0 3 4.1 476 +2 斎藤誠
6 *

8

16 ベルクワイア 牝2 54 マーフィ 1.34.9 クビ
    ****
* * 36.5 2 3.1 502 +12 国枝
7 *

1

2 ラヴィングウェイ 牝2 54 蛯名 1.35.3 2 1/2
    ****
* * 36.4 10 68.6 466 +12 田中剛
8 *

4

7 ケイアイネイビー 牡2 52 野中 1.35.4 3/4
    ****
* * 36.4 11 81.5 458 0 和田郎
9 *

7

14 ベストオンアース 牝2 54 大野 1.35.5 クビ
    ****
* * 37.2 4 6.6 484 0 伊藤大
10 *

1

1 デルマシャンゼリゼ 牝2 54 津村 1.35.9 2 1/2
    ****
* * 36.7 15 356.6 462 +12 勢司
11 *

2

4 サパムーカンチャイ 牝2 54 勝浦 1.36.0 1/2
    ****
* * 37.3 12 226.9 444 +6 田中清
12 *

3

5 レコルダーレ 牝2 54 柴山 1.36.1 3/4
    ****
* * 37.7 5 16.5 422 +2 畠山吉
13 *

5

10 ラバーブ 牝2 54 石川裕 1.36.7 3 1/2
    ****
* * 38.0 8 41.3 432 -14 尾形和
14 *

8

15 ルッキングフライ 牡2 54 木幡巧 1.36.8 3/4
    ****
* * 38.0 13 247.3 450 +14 栗田博
15 *

2

3 トレンディダーム 牝2 51 木幡育 1.37.7 5
    ****
* * 37.8 14 346.5 416 +6 栗田博
16 *

3

6 ヤマニンスピナー 牝2 54 嶋田 1.40.2 大差
    ****
* * 41.3 16 677.5 410 0 星野

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m 1200m 1400m
34.5 46.1 57.7 1.09.7 1.21.6
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m
12.2 11.1 11.2 11.6 11.6 12.0 11.9 12.8
払戻金
単勝

8

300円

馬単

8-13

7,640円

複勝

8

13

9

180円

650円

690円

ワイド

8-13

8-9

9-13

1,910円

1,920円

7,770円

枠連

4-7

1,000円

3連複

8-9-13

48,560円

馬連

8-13

5,870円

3連単

8-13-9

159,290円

勝因敗因

 フィリアプーラ(1着)アヴドゥラ騎手 先生からは慌てずに乗れば終いは伸びてくると言われていました。物見が凄くて子供っぽい面があるので、前半はリズム重視で運んで、ある程度の位置をキープしました。勝負どころではそれほど強く仕掛けたわけではないのに、あれだけの切れ味を見せてくれました。相当な能力を秘めています。

次走へのメモ

フィリアプーラ……仕上がり良好。スッと下げて後方で脚を温存。1000メートル通過57秒7のハイペース。ジックリと構えて4角からスパート。展開が向いたとはいえ、直線は大外から鮮やかに突き抜けた。完勝。

前へ

次へ

上へ