2018年12月2日

5回中山2日目

7

サラ2歳

(特指),(混),500万下

(ダート・右)

曇・良

  1. 720万
  2. 290万
  3. 180万
  4. 110万
  5. 72万

レコード1.10.2

推定タイム

*.**.*

**

レース結果





馬名 性齢 重量 騎手 タイム 着差 通過順位 4角
位置
前半
3F
上り
3F


単勝
オッズ


増減 厩舎
1 *

7

13 ショウナンガナドル 牡2 55 大野 1.11.6
    ****
* * 37.5 1 3.6 466 +4 和田勇
2 *

3

6 ニシノコトダマ 牡2 55 津村 1.11.9 2
    ****
* * 37.6 9 27.9 506 +6 手塚
3 *

6

11 ロンドンテソーロ 牡2 55 北村宏 1.12.1 1
    ****
* * 38.4 2 4.9 484 +2 武井
4 *

4

7 キタノオドリコ 牝2 54 石川裕 1.12.2 3/4
    ****
* * 37.6 3 5.6 490 +4 相沢
5 *

8

16 ニシノフルバンク 牡2 55 丸山 1.12.3 1/2
    ****
* * 39.0 10 44.0 490 +2 伊藤圭
6 *

7

14 エコロディアマンテ 牡2 54 木幡巧 1.12.3 ハナ
    ****
* * 38.8 6 14.8 478 0 岩戸
7 *

6

12 アンビル 牡2 55 北村友 1.12.4 3/4
    ****
* * 38.4 8 17.4 478 +12 竹内
8 *

5

10 サーストンバーラム 牡2 53 菊沢 1.12.5 クビ
    ****
* * 39.0 7 15.5 456 +6 伊藤圭
9 *

1

1 モリノカワセミ 牝2 51 野中 1.12.5 ハナ
    ****
* * 38.5 5 11.0 456 +4 大江原
10 *

1

2 キチロクタービン 牡2 55 嘉藤 1.12.6 1/2
    ****
* * 38.0 15 279.2 458 -4 清水英
11 *

5

9 ハンサムリー 牡2 53 藤田菜 1.12.7 1/2
    ****
* * 39.1 4 6.3 456 +2 金成
12 *

2

3 スマートサヴァラン 牡2 55 丹内 1.12.9 1 1/2
    ****
* * 38.1 16 292.2 452 +4 古賀史
13 *

4

8 エルピド 牡2 55 勝浦 1.13.0 クビ
    ****
* * 38.4 11 75.7 458 +8 田村
14 *

8

15 リンノティアラ 牝2 54 田中勝 1.13.3 2
    ****
* * 39.0 14 215.2 420 -2 中野栄
15 *

3

5 テンモントム 牡2 52 木幡育 1.14.2 5
    ****
* * 39.8 12 142.8 446 +2 加藤和
16 *

2

4 ラバストーン 牡2 55 江田照 1.14.7 3
    ****
* * 40.1 13 189.9 454 0 大江原

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

※上り3F最速の馬は赤字で表示しています。 ※タイムの赤字はレコードを表します。

コーナー通過順
**** ********
**** ********
**** ********
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****
通過タイム
600m 800m 1000m
33.3 45.6 58.3
ラップタイム
200m 400m 600m 800m 1000m 1200m
11.7 10.3 11.3 12.3 12.7 13.3
払戻金
単勝

13

360円

馬単

13-6

6,670円

複勝

13

6

11

160円

570円

180円

ワイド

6-13

11-13

6-11

1,220円

350円

1,890円

枠連

3-7

3,270円

3連複

6-11-13

6,070円

馬連

6-13

4,400円

3連単

13-6-11

37,260円

勝因敗因

 ショウナンガナドル(1着)大野騎手 外枠からうまく追走することができ、終始余裕を残しながら走れました。前走は強敵相手に3着でしたし、ここでは力が上でした。

次走へのメモ

ショウナンガナドル……少しテンションは高め。馬場先出し。3角から外を回って楽に先団へ取りついて、そこからもうひと伸び。上がり600メートル最速で2馬身差は完勝。ダートの短距離なら、1000万でも通用しそう。

前へ

次へ

上へ